薄毛

薄毛の悩みと解決方法とは?治療は早いほど効果的!

投稿日:

毎日鏡を見るたびに「薄くなってきたかな」と感じている人も多いかと思いますが、悩んでいるのはあなただけではありません。

ですが悩んでいるだけで、そのままほったらかしにしている人も多いのではないでしょうか。

抜け毛が始まっているのに何もしなければ、どんどん進行してしまい、元に戻すことが困難になる恐れも。

今回は薄毛に悩んでいる人の割合や、解決方法についてご紹介させていただきます。

 

薄毛で悩んでいる人の割合を調べてみたら意外に多かった!

そもそも薄毛で悩んでいる人は日本にどれくらいいるのでしょうか。

たまにカフェでウォッチング(?)していると、結構な割合で「おや?」と感じる人を見かける気がしたので、単純に興味があって調べてみたんですよね。

そうすると思った通り!

薄毛に悩んでいる人が思った以上に多くてびっくりしました。

自分だけではなく、たくさんの人が薄毛に悩んでいるんだな、と分かっただけでも精神的に少し楽な気分になりませんか?

 

およそ38%(3人に1人)が薄毛に悩み今でも増加している

薄毛に悩んでいる人は、2013年のリーブのデータによると約38%の1800人ほどです(15歳以上の男性4800人にアンケート)。

つまり街を歩いているメンズのうち3人に1人が薄毛に悩んでいる計算に!

これは他人から見てどうということではなく、あくまで本人が悩んでいるかどうかの調査によるもので、薄毛の程度もちょっと気になるものから、かなり進行しているものまで様々ではあります。

ですがそれでもこれだけたくさんの人が、自分の薄毛やハゲ具合に悩んでいるということ。

やっぱりみんな同じなんですね。

2003年の厚生統計協会実施の調査ではちょうど30%ほどだったので、10年の間に少しずつ増加してきたのがわかります。

 

薄毛が原因で自信を無くしていませんか?特に若ハゲはコンプレックスの原因に!

薄毛にコンプレックスを抱いている人はとても多く、本人だけが気にしていることもあれば、周りにからかわれて自信を無くす人もいます。

薄毛や若ハゲ隠しのためちょっと無理矢理な髪型をしたり、卑屈な考え方になればなるほど、周りからはおかしく見えてしまい、ますます自信を無くす悪循環に陥ることも少なくありません。

実際のところ薄毛の人は男性の3〜4割ほどいるため、決して珍しくはないのですが、どうしてもカッコよくは見えないため、女性からのウケも悪くなりがち。

未婚の男性なら婚活でも不利になることも多く、薄毛や若ハゲが原因で意中の女性に声をかけることができないなんて人も。

それなのに何も手を打たなくてもいいのでしょうか。

自分の薄毛が治らないなんて諦めてはいませんか?

いえいえ!もう諦めるなんて早いですよ!

今からでも薄毛の進行を止めて、育毛を始めれば間に合います。

 

薄毛・ハゲは治らないと思っていませんか?自分で育毛やクリニックで治療ができる時代です

薄毛やハゲになること自体よりも、それが治らないという考えを持っている方がとっても多いのですが、治るものなんですよ!

それに少なくなっていく髪の毛を、いつかなんとかしなきゃなあ、とただ眺めているだけと人も多い多い。

実はすでに薄毛は治せるものですし、そのまま放置しているだけなのはもったいない!

髪の毛が抜けてしまうメカニズムはだんだん解明されてきていて、対処方法も確立してきています。

もちろん日頃の生活習慣も大切ですが、育毛剤やクリニックでの治療で充分治すことができるのです。

 

あなたを悩ませる薄毛の原因はAGA(男性型脱毛症)だ!

薄毛の原因で最も大きいものはAGA(男性型脱毛)です。

AGAとは害のある男性ホルモンであるジヒドロテストステロンが増加することで、毛髪サイクルを乱して少しずつ薄毛・ハゲを進行させます。

これは頭頂部のいわゆるてっぺんハゲにも、額の後退の両方に共通しています。

そしてAGAには5αリダクターゼという酵素の分泌量が多いことと、その感受性の高さで影響の受けやすさが決まります。

AGAに影響しているのは次の2つです。

  • 家系による遺伝
  • 生活習慣の乱れによるテストステロンの減少

どちらもAGAの進行に大きく影響しています。

 

とくに母方の家系のAGA遺伝・ハゲの影響はとても大きい!

5αリダクターゼは遺伝性が高く、家系に薄毛の人が多いのであれば、あなたも薄毛になりやすい体質である恐れが高いです。

とくに母方の家系に薄毛の人が多い場合は、遺伝している確率が高いので注意が必要。

ハゲの遺伝は性染色体の母方の特性を引き継ぐからです!

大抵の場合、父方のお父さんやおじいさんのハゲ具合から、自分の将来を想像することが多いのですが、注意すべきなのは実はお母さんの親族。

母方のおじいさんや叔父さんに、薄毛の人はいませんか?

もしいるのであれば、早めに注意しておく方がよさそうです。

 

生活習慣の乱れによるテストステロンの減少があなたの薄毛を加速させる…

ジヒドロテストステロンの増加の引き金は、有用な男性ホルモンであるテストステロンの減少です。

テストステロンは男性が大人になるにつれて少しずつ増加していき、20代をピークに少しずつ減少します。

加齢と共に薄毛の人が増えてくるのは、テストステロンが減り、ジヒドロテストステロンの量が増えることが原因なんですね。

性ホルモンは人間の心身を正常に保つために必要なもので、テストステロンの減少は男性にとって緊急事態のため対応策としてジヒドロテストステロンを作ります。

ジヒドロテストステロンはテストステロンより男性ホルモンとしての作用が強いので、少ない量でも性ホルモンとして十分働いてくれますが強力な脱毛作用があるので薄毛の原因になります。

生活習慣はテストステロンの分泌量に大きな影響与え、その乱れは分泌量をかなり下げることがわかっています。

 

薄毛の悩みを解消するためにおすすめの5つの方法

薄毛の悩みを解消するためには、テストステロンを下げないようにするか、5αリダクターゼの影響を抑制するか、このどちらかの治療を行うこと大切。

その2つを踏まえたものが次の5つのポイントです。

  • 1日6時間以上の睡眠を取る
  • 脂質と糖質を口にしすぎない
  • お酒やタバコを減らす
  • 育毛剤を使う
  • AGAクリニックへ通う

いずれも薄毛やハゲを治すために有効なポイントですから、ひとつずつ試してみてくださいね!

 

1日6時間以上の睡眠を取るとテストステロンの量を維持できる

1日に6時間以上の睡眠をとることで、テストステロンの分泌量を維持しやすくなります。

男性ホルモンは睡眠をしっかりとることで、分泌量を増やす。

例えばボディビルダーが筋肉を効率的に身に付けるためには、毎日8時間の睡眠を確保することが大切だとされています。

なぜなら筋肉を発達させるためには、テストステロンをより多く分泌させる必要があるから。

プロのボディビルダーがテストステロン量を増やすために睡眠に気を遣っているくらいですから、それほど睡眠時間が男性ホルモンの分泌に影響しているということなのです。

薄毛の予防や育毛のためには、睡眠を6時間以上はとるようにして熟睡し、テストステロンの量を維持することが重要です。

 

脂質と糖質の食べ過ぎはハゲの元!

脂質や糖質ばかり口にしていると、テストステロンの分泌量が減ってしまい、ジヒドロテストステロンを増やします。

つまりハゲの元!ということです。

 

質のよい脂質を積極的に口にしよう!

同じ脂質でも動物性の油に多い飽和脂肪酸と、植物や魚の油に多い不飽和脂肪酸の2つがあります。

どちらの脂質もバランスよく摂っていれば問題ありませんが、ジヒドロテストステロンを増やしてしまう飽和脂肪酸が多くなりがちなんですね。

髪の毛や体の健康のことを考えて、魚や植物性の脂に多い不飽和脂肪酸を意識してとるようにしましょう。

何も意識しない場合、不飽和脂肪酸と飽和脂肪酸の割合は1:10のバランスになりやすく、どうしても飽和脂肪酸に偏ってしまいます。

理想のバランスは1:3の割合と言われていますから、脂質のバランスをとる必要があるのです。

なお同じ不飽和脂肪酸でも、マーガリンなどのトランス脂肪酸は、かえってテストステロンを少なくしてしまうため、好ましくありません。

 

糖質はジヒドロテストステロンを大幅に増やして薄毛を加速させる

糖質ばかり口にすると、テストステロンが最大15%減ってしまうこともあるとされています。

これは一時的なものではありますが、習慣化してしまうと常に15%減った状態になる、ということです。

この数値がどれだけ深刻なのかというと、人の加齢によるテストステロン分泌量の低下の15年分の量。

もし若い人が糖質ばかり口にしていると、加齢まで加味すれば15年後には30%のテストステロンが減少していることになります。

これは50歳と同じくらいの数値にあたり、前述したリーブの調査では50代の約半数が薄毛に悩まされているという結果が出ています。

つまり若いうちから糖質の多いものばかリ食べていると、35歳には50%の確率で薄毛に悩むことになる恐れが…。

 

お酒やタバコを減らして抜け毛を止める!ICOSなど代えるだけでも効果が

お酒やタバコは5αリダクターゼの量を増やし、ジヒドロテストステロンを増やす恐れがあります。

たとえばお酒は適量以上を飲むと肝臓でアルコールを分解しきれなくなり、分解されなかったアルコールはアセトアルデヒドに変えられます。

アセトアルデヒドには5αリダクターゼを増や作用があるため、AGAの発症リスクを上げてしまいます。

タバコはテストステロンの分泌量を一時的に増やしますが、それ以上にジヒドロテストステロンの生成量が上回り、AGAによる薄毛の進行を早めてしまいます。

お酒は二日酔いにならない程度の適量にとどめておき、タバコは止めるのが理想ですが、難しい場合はICOSなどに切り替えるだけでもかなり違うはずです。

とはいえ、ICOSなどでもニコチン自体に血管の収縮作用があるため、テストステロン値を維持できても薄毛の原因が完全になくなるわけではないためご注意を。

 

育毛剤を使って頭皮の環境を整える!早めに始めると効果が高い

育毛剤は手軽にできる薄毛対策の代表格ですが、頭皮の環境を整えるために優秀で、早く始めるほど効果を発揮します。

効果を疑問に思う人もいるとは思いますが、知名度の高い育毛剤で使い方を間違えなければ効果はあります。

価格は高くなりますが、血流を良くするものや、AGA対策がされている育毛剤がオススメ。

「血行促進」や「5αリダクターゼの抑制」という表記があれば薄毛に有効ですから目安にしてみてください。

育毛剤を使って効果がなかったという場合でも、実はフタを開けるときちんと使っていない人が大半だという調査結果があります。

多くの育毛剤は1か月半(45日)で使い切る量が入っていますが、3か月経ってもまだ余っているということは、継続して使えていないということ。

これでは効果がないと言われても、当然と言えば当然ですよね!

育毛剤を使うのであれば、継続的な利用が大切なのです。

髪の毛のサイクルを考えれば最低3ヶ月、できることなら6ヶ月の継続利用が理想です。

育毛剤は通販でかんたんに手に入り、誰にも気づかずに始められるというメリットがあります。

 

AGAクリニックならかなりの確率で治療ができる!AGAは病院で治せます

AGAクリニックでの治療は発毛の効果がきわめて高く、治療を受けた人の8〜9割の人に改善が見られています。

費用はかかりますが、その効果の高さは金額の高さを補って余るメリットです。

専門知識を持った医師のアドバイスに従えば、より早く効果を得ることができるでしょう。

治療は主に飲み薬と塗り薬によるもので、抜け毛を止めて髪の毛の成長を促進する作用があります。

 

まとめ

薄毛に悩んでいる人は思っている以上に多く、3人に1人の割合だとされています。

年々薄毛に悩む人は増加傾向にあり、生活習慣の乱れがその原因な。

そして薄毛や抜け毛が気になっているのにも関わらず、何もしていないという人も少なくありません。

また一度減ってしまったものは、元には戻らないと考えている人もいます。

ですが決してそんなことはなく、早めに薄毛・AGAの治療を始めれば治る可能性は高いのです。

生活習慣の改善、育毛剤の利用、それでも難しそうなほど進行しているのならクリニックへの通院まで、あなたの状態に合った方法で薄毛の改善を試してみてください。

早く始めるほど改善の効果は高くなります。

悩んでいるだけではなく、自分のためにまずは始められることから始めましょう!

薄毛を克服するための育毛剤選び

あなたは自分の薄毛・AGAを諦めてはいませんか?

ですが諦めるのはまだ早いです!本当に効果のある育毛剤を使い、生活習慣を正せばあなたの薄毛が改善する可能性は高いのです。

「絶対薄毛を克服して周りを見返したい!もっとモテたい!」

「薄毛を治してもっといろいろな髪型や服を楽しめるようになりたい」

それならやっぱり育毛剤にお任せ。

こちらの人気のオススメ育毛剤ランキングで、くわしく比較してみてください。

\オトクなキャンペーンもあるよ!/

 

薄毛の悩みを解決するステップ

遺伝と薄毛の切っても切れない関係と、放置するとさらにハゲる習慣

ひょっとししてシコり過ぎ?オナニーをやり過ぎると薄毛になる(ハゲる)のか

薄毛の治し方と対策!自宅できるケアと病院治療まとめ

薄毛や頭皮環境が改善するまでの期間とは?半年がんばると変化があるかも

【食事から改善しよう】薄毛に効く食べ物と栄養とは?

うわ!いつの間に?薄毛を予防・防止するためには生活習慣を見直すべし

 

年代別薄毛の解決方法

【手遅れになる前に】20代の薄毛を改善する方法とは

30代から始める男性の薄毛(AGA)対策と効果とは?

【やっぱり来たか】40代男性の薄毛の原因と改善方法とは?

【まだ諦めたくない!】50代男性の薄毛の原因とその対策とは?

 

薄毛の克服アイテム・治療法

【決定版!】人気のおすすめ育毛剤ランキング2018

【決定版!】人気のおすすめ育毛シャンプーランキング2018

【決定版!】人気のおすすめ育毛サプリランキング2018

確実にハゲを克服したい人向け!薄毛治療・AGA治療のまとめ

FUT法とFUE法は何が違う?今主流になっている自毛植毛の方法まとめ

人気のおすすめ育毛剤ランキング2017

育毛を成功させるためには、育毛剤選びが欠かせません。もちろん生活習慣やマッサージ、シャンプーの方法なども影響していますが、育毛剤の毛髪の生え変わりのサイクルを整えてくれる効果は見逃せません。

今回はたくさんの種類のある育毛剤をランキング形式でおすすめの順にご紹介させて頂きます。

【第1位】チャップアップ

今から育毛スタート
プラン セット内容 価格
即定期便 育毛剤(1本)+サプリ 9,090円(送料無料)
超即定期便 育毛剤(2本)+サプリ 13,840円(送料無料)
単品購入 育毛剤 7,400円(送料660円)

チャップアップは育毛剤の中でも、今特に人気で売れている育毛剤です。センブリエキス、ジフェンヒドラミンHC、グリチルリチン酸の効果でしっかり育毛を実感!満足度調査では97%の方が「満足している」と回答し、早ければ2、3ヶ月で産毛が生えるなどの効果を実感しています。効果に自信がある製品で、なんと永久返金保証も可能ですよ。

【第2位】イクオス

無添加育毛剤イクオス
プラン セット内容 価格
定期コース 育毛剤+サプリ 6,980円(送料無料)
定期コース 育毛剤のみ 5,980円(送料無料)
セット購入 育毛剤+サプリ 10,980円(送料630円)
単品購入 育毛剤 8,980円(送料630円)

イクオスの特徴は、脱毛酵素5αリダクターゼをブロックする、5種類の成分がたっぷりと含まれていること。脱毛をブロックすることで、育毛のサイクルを正常化させて育毛効果をはきりと実感できます。利用者の78%が「3ヶ月以内に発毛促進効果を実感した」と答えており、その実力は紛れもない本物です。また、モンドセレクション2016も受賞しその効果が世界に認められました。どの育毛剤を選べばよいか分からないのであれば、イクオスをチョイスしておけば間違いないでしょう。価格も手頃で定期コースでも縛りはなく、そのうえ45日間の返金保証もあり、絶対的に安心でおすすめの育毛剤です。

【第3位】プランテル

プランテル
プラン セット内容 価格
ずっとお得自動お届け 育毛剤(1本)+サプリ  6,980円(送料無料)
単品購入 育毛剤 8,200円(送料640円)

プランテルはM字に特化した育毛剤。これまで特定の場所に特化した育毛剤は存在しなかったため、新しい価値観を提供したはじめての製品だといえるでしょう。前頭部のM字ハゲの原因は、悪玉男性ホルモンであるジヒドロテストステロンによるもの。このジヒドロテストステロンを徹底的抑えて育毛効果を高めているのがプランテルというわけです。生え際がとにかく気になっているのなら、ぜひためしてみてください。

-薄毛
-, ,

Copyright© 育毛カレッジ , 2018 All Rights Reserved.