薄毛

薄毛が治らない場合にチェックしたいこと!治ると絶対人生変わります

更新日:

治らない 薄毛 治す

「自分でケアを続けているけど、なかなか薄毛が治らない…。」

こう感じている人も少なくないのではないでしょうか。

周りに薄毛の人がほとんどいなかったり、もうすでに結婚していてほとんど悩む必要がないケースだと、なんで自分だけこんなに悩んでるんだろって惨めな気持ちになっちゃったりしませんか?

いろいろ試してはいても薄毛がなかなか治らないのなら、効果の高い育毛方法を選ぶ必要があります。

もし髪の毛の成長に手応えを感じられていないのであれば、育毛のやり方や生活習慣に問題がある恐れがあります。

つまりそのまま続けたとしても効果はなく平行線。

髪の毛が育たない原因を突き止めなければ何も変わらないということですから、いつまでも周りの人にコンプレックスを感じる羽目になってしまうでしょう。

今回は薄毛が治らない時にチェックしておきたい5つのポイントと、それでも治らない場合の最後の希望である、薄毛治療であるクリニックについてご紹介します。

 

薄毛が治らない人がチェックしたい5つのこと

薄毛 治らない 理由

もしあなたが「薄毛が治らない!どうしたらいいんだろ…。」と困っているのであれば、次のポイントをチェックしてみましょう。

◆薄毛が治らない時にチェックしたい5つのポイント

  • 睡眠時間が不足していないか?
  • 脂質や糖質ばかりを口にしていないか?
  • お酒やタバコの量が多すぎないか?
  • シャンプーやすすぎを雑にしていないか?
  • 育毛剤の使い方を間違っていないか?

どれも当たり前のようで、意外に守られていないことばかり。

でもじつはすべて薄毛が治らなくなることにつながる、深刻な生活習慣なのです。

面倒ですがひとつずつ正していかなければ、薄毛が治ることはないでしょう。

 

睡眠時間が不足すると薄毛・AGAは治らない

睡眠不足 薄毛 治らない

睡眠時間が不足すると薄毛・AGAが悪化するリスクが高まります。

AGA(男性型脱毛)による薄毛の最大の原因は、ジヒドロテストステロンと呼ばれる悪玉の男性ホルモン。

ジヒドロテストステロンが増加すると発症し、髪の毛の成長を止めて抜け毛を増やしてしまうのです。

男性ホルモンが多過ぎると薄毛になるという俗説は正しくなく、男らしさや闘争心の元となるテストステロンに害はありません。

薄毛を治らなくしてしまうのは、ジヒドロテストステロンが悪さをするからなのです。

ジヒドロテストステロンは、よい男性ホルモンであるテストステロンの分泌が減ると増加し、そしてその原因のひとつが睡眠不足なのですね。

 

テストステロンが減る=ジヒドロテストステロンが増える

睡眠時間が不足するとテストステロンの分泌量が減り、その結果ジヒドロテストステロンを増やしてしまいます。

理想の睡眠時間の目安は6時間で、それよりも短いと薄毛になりやすく、たとえば5時間睡眠を1週間続けるだけでもテストステロンは10%も減少するのだそうです。

つまり睡眠不足が続けば、薄毛はなかなか治らないということですね。

たしかに忙しい仕事の毎日や、付き合い、そして趣味までがんばっていれば睡眠時間を削らないといけない場合もあるでしょう。

ですが何かを手に入れるということは、何かを捨てなければいけないのです。

睡眠時間を削ると楽しい時間は過ごせますが、健康や髪の毛を犠牲にしなければなりません。

反対に睡眠時間を確保すると健康と髪の毛が手に入ります。

長期的に考えると、少しスケジュールを調整してでも睡眠時間を確保する方が有益な気もしませんか?

薄毛が心配な方、今すでに薄毛に悩んでいる方、まずは半年間でいいので、生活習慣を正してできるだけ睡眠時間を確保してみてください。

きっと変化があるはずです。

 

脂質や糖質ばかり口にしていると薄毛は治らない

脂質 糖質 薄毛 治らない

脂質や糖質を食べ過ぎるとテストステロンの分泌量が減り、肥満が進めばさらに減ってしまうため、完全に悪循環に陥ってしまうことに。

脂っこいものや炭水化物って、おいしいですからどれだけでも食べられちゃいますが、こんな食生活も薄毛が治らない原因なのかもしれません。

焼肉に白ご飯、お好み焼きや焼きそば、唐揚げ、などなど、男がおいしく感じる食べ物ってぜんぶ脂質や糖質の塊。

男の食生活はコンビニ飯にファストフード、ラーメンに飲み会とどうしても偏るのは仕方ないことだと思います。

僕も同じで未だになかなか変えられないですし。

ですがだからこそ、ほんの少しだけでいいので意識して減らす努力をすることをオススメします。

 

脂質は植物性の油に多い飽和脂肪酸を意識して摂る

脂質は不飽和脂肪酸と飽和脂肪酸をバランスよく摂れば問題ありません。

ですが何も意識しないと肉やバターなど、動物性の脂質に多い飽和脂肪酸ばかりになってしまうため、できるだけ青魚や植物性の油を選びたいところです。

◆髪の毛によい脂質の例

  • 魚類
  • オリーブオイル
  • ごま油
  • グレープシードオイル
  • シソ油

普段の料理でもこんな体によい油を中心に使うとよさそうですね。

男のメシでもかんたんに変えられるとするなら、揚げ物やバターを使った食事を意識して避けるだけでも、飽和脂肪酸の量が減るので効果があります。

また不飽和脂肪酸でもマーガリンなどのトランス脂肪酸は、よりテストステロンを減少させてしまうため、避けるようにしてください。

 

糖質を食べすぎるとテストステロンが15%も減少する

テストステロンの量を減らしてしまうのは、脂質だけではありません。

糖質の食べすぎでもテストステロンの分泌量はなんと15%も低下します。

テストステロンが減ると…もうおわかりですね。

ジヒドロテストステロンが増えてしまうため、ヘアサイクルが変わってしまい薄毛は治りません。

さらに「人からの好感度」や「女の子からモテる」という観点から見ると、糖質の摂り過ぎは肥満の一番の原因ですから、好感度を下げてモテないなんて悩みにもつながります。

薄毛で肥満のコンボはできれば避けたいし、今その状態なら一刻も早く抜け出すことをオススメします。

しかも肥満になるほどテストステロンが減るという、とんでもない傾向もあります。

薄毛を治すこととスマートな体の維持のためにも、糖質の食べ過ぎには注意しましょう。

1971年にアメリカの心理学者、アルバート・メラビアンによって提唱されました。「7-38-55のルール」とも呼ばれます。具体的にどのような内容なのかというと、「人の第一印象は、『外見 55%』『話し方 38%』『話の内容 7%』という割合で決定される」というものです。

(引用:マイナビウーマン/印象は外見で判断される!「ハロー効果」の一点突破を利用して、印象度をアップさせる恋愛テク)

薄毛を治して痩せてスッキリできれば、それだけで女性からの評価ってすっごく変わります。

それに仕事でも清潔感といった見た目だけで、自然と評価が上がるという研究結果もあるそうですよ。

リョウ
痩せてスマートな人と太った人では、値段の交渉の際にも成功率がかなり違うみたい。それくらい見た目は人からの評価に影響するんです。ここでいう見た目の90%は清潔感と思ってください。

 

関連記事男性の薄毛に効く食物と栄養とは?食事で劇的な改善が狙える!

 

お酒やタバコの量が多すぎないか?

お酒 アルコール タバコ 薄毛 治らない

多くの人がなんとなく気付いていることですが、お酒やタバコの量が多いほどAGA・薄毛のリスクを上げてしまいます。

テストステロンが薄毛の原因となるジヒドロテストステロンに変化する過程には、5αリダクターゼという酵素に関係が。

そしてお酒もタバコも5αリダクターゼの量を増やしてしまうのです。

 

お酒の飲み過ぎは脱毛酵素・5αリダクターゼを増やす

お酒は適量ならそこまで問題はないのですが、飲み過ぎると肝臓でアルコールが分解しきれずアセトアルデヒドへと変えられます。

アセトアルデヒドには、5αリダクターゼを活性化させる作用があり、テストステロンをジヒドロテストステロンへの変化をどんどん促進。

飲みすぎると薄毛を悪化させてしまう原因になってしまうのです。

お酒は楽しいですが、ジョギングや趣味に打ち込むと体もスッキリするし、いろんな刺激がありますよ。

とにかくお酒は飲んでも飲まれるな。

髪の毛・健康・充実した生活のためにも、飲み過ぎは控えて適度な休肝日を設けましょう。

リョウ
大酒飲みは女性からも嫌がられますよね。僕ですか?大酒飲みです…。

 

タバコはジヒドロテストステロンを増やすだけでなく血流も悪くする

タバコにはジヒドロテストステロンを10%以上も増やす作用があります。

さらに毛細血管を収縮させる作用もあるため、頭皮の血流も悪くしてしまい、ダブルで抜け毛を増やす原因に。

これも薄毛が治らないひとつの原因かもしれませんね。

タバコは髪の毛だけではなく健康にもいいことはありませんから、量を減らすようにしたいものですね。

少しでも軽減したいのなら、ICOSやプルームテック、VAPEなど紙巻きタバコ以外のものに変えることを強くおすすめします。

ただ喫煙所での交流がなくなると痛い…なんてデメリットもよくわかりますよ。

僕も以前はタバコを吸っていたし、喫煙所で知り合った人と仲良くなって仕事につながった経験もありますから。

リョウ
僕の場合、タバコを止めると女性からのウケがめちゃめちゃよくなるメリットを優先しました。タバコをやめてからの方が、女性との接点は増えたし彼女にも喜ばれました。あと髪も確実に抜けにくくなったと思います。

 

関連記事うわ!いつの間に?薄毛を予防・防止するためには生活習慣を見直すべし

 

シャンプーやすすぎを雑にしてると薄毛は治らない

薄毛 シャンプー すすぎ 洗い残し

雑なシャンプーで頭皮の環境が悪化すると、抜け毛が増えたり髪の毛の成長が妨げられたりして薄毛の原因になります。

シャンプーは基本的な頭皮ケアで、頭皮の健康を保つ上でとても重要だと言われています。

ですが某メーカーの調べによると、約8割の人は正しくシャンプーできていないということがわかりました。

 

シャンプーが雑だと頭皮に炎症を起こす!

シャンプーの主な目的は、頭皮の炎症の原因になる余計な皮脂を洗い落とすこと。

雑にシャンプーすると皮脂が残り、頭皮が炎症を起こして髪の毛の成長の妨げになってしまうのです。

とくに気を付けてほしいのは、指の腹で頭皮をきちんと洗えるかどうかです。

頭皮をきっちり洗えてなかったり、爪を立てて洗っている人も少なくないですから、自分のシャンプーに問題がないか確認してみましょう。

優しく洗えるシリコン製のシャンプーブラシを使うのもひとつの解決方法ですね。

ダイソーやキャンドゥで売っている、100均一のやっすいシャンプーブラシのでじゅうぶんです。

サロンで使ってる2,000円のものと使い比べましたが、全然違いはありませんでした(笑)

 

すすぎもめっちゃ大事!

あまり重要視されていませんが、じつはすすぎって大切で、シャンプーが残ると炎症や抜け毛の原因となってしまいます。

最近のシャンプーは成分も幾分やさしくはなっていますが、たとえそれで体にとっては異物でしかなく、残ってしまえば負担で炎症の原因なのです。

しっかりとすすがないと、思いのほかたくさんシャンプーが残ってしまうもの。

「ああ。いつも雑にやってる気がする。」

こう感じたのであれば、いつもの時間に20秒間プラスしてすすいでみてください。

たった20秒の違いで変わりはないように思えますが、シャンプーのすすぎ残しは大きくなくなります。

またトリートメントやコンディショナーを使っていると、どこまで流せばいいか分からなくなりますが、髪の毛には残して頭皮には残さないことをイメージして流しましょう。

リョウ
シャンプー自体が雑でいらない皮脂が残っていたり、そのあとのすすぎ残しがあるとニオイの原因にも…。薄毛の原因になることはもちろんのこと、不快なニオイで周りの人を遠ざけているかもしれません。シャンプーイズ大事。

 

関連記事役割や目的を知るのは超大切!育毛シャンプーの効果と使い方を知ろう

 

育毛剤の使い方を間違っていると薄毛は治らない

薄毛 治らない 育毛剤

育毛剤は使い続ければ効果の期待ができますが、使い方を守らなければあまり期待できません。

ほとんどの育毛剤は1日2回適量といった具合に用法・用量がありますが、それを守らずに1回しか使わなかったり、量を少ししか使わないとなれば満足な効果は得られず薄毛は治らないかも。

大手メーカーの調査では、「育毛剤に効果を感じられなかった」とアンケートに答えた人のほとんどが「用法・用量を守っていない」と回答していたそうです。

中には育毛剤を半分も使わないまま、効果を感じないと答えていた人もいたといいます。

髪の毛の成長サイクルは短くても3ヶ月、通常は6ヶ月のスパンで考えなければなりません。

短い期間では薄毛が治らないと感じても、なんら不思議ではないのです。

ですから最低3ヶ月、できれば6ヶ月間は正しく育毛剤を使わなければ、効果を感じることはできないのです。

 

関連記事【総まとめ】コレを読めば育毛剤の効果から選び方まで全部分かります!

 

本気で治したいならクリニックに通ってみる

薄毛 病院 治る フィナステリド 投薬 ミノキシジル 

ここまで紹介した方法を試してきたけど薄毛が治らない、という場合はクリニックをオススメします。

いろいろな方法を試しても薄毛が治らないという場合、悪玉男性ホルモンの量が多かったり、その影響を受けやすいという遺伝のせいなのかもしれません。

もしそうなら薄毛が治らないことにも合点がいきますが、まだ諦めるには早いですよ。

薄毛の治療には専門のクリニックがあり、診察を受けて適切に対策をすると8〜9割の人に効果が表れます。

国内臨床試験では,1mg日投与群における頭頂部の写真評価において,軽度改善以上の効果が 58% にみられ,不変以上の効果は 98% に認められた

(引用:「男性型脱毛症診療ガイドライン」策定委員会/フィナステリド)

医療的なエビデンスもあるデータですから、信憑性はかなり高いといえるでしょう。

クリニックであれば、専門の知識を持ったカウンセラーがあなたに合った投薬治療を提案してくれるため、かなりの確率で薄毛を治せるはずです。

また医薬品を使うということは、その効果が間違いないものを使うわけですから、セルフケアとは比較にならないほどの効果が期待できるのです。

 

クリニックだからできること

専門クリニックでは、あなたに合わせた薬や治療方法をカウンセラーが提案してくれます。

薄毛治療はまず検査や診察をして、あなたがどんなタイプの薄毛かを判断するところから始まります。

この検査や診察は専門のクリニックならではのケア。

原因や症状は人それぞれで違うため、適切な治療方法を選ばなければ効果はいまいちでしょう。

そして薄毛治療の基本は、フィナステリドとミノキシジルという2つの薬による投薬治療です。

ほかにもクリニックでは、育毛のための成分を頭皮に直接注射する治療も行われます。

リョウ
病院・クリニックでの治療は、自分でできるケアとはレベルが違います。確実に短期間で薄毛を克服するなら病院・クリニック一択でしょう。費用も実はセルフケアと変わらなかったりするんですよ。

 

関連記事確実にハゲを克服したい人向け!薄毛治療・AGA治療のまとめ

 

フィナステリドは脱毛酵素の5αリダクターゼを抑制する

フィナステリドは抜け毛を減らす効果のある飲み薬です。

フィナステリドは5αリダクターゼの働きを抑制することで、ジヒドロテストステロンの量を抑え、ヘアサイクルを正常に戻します。

ですがその効果は非常に高く、生え際・前頭部と頭頂部の薄毛には、とくに改善が見込めるでしょう。

もちろんいいことばかりではなく、フィナステリドは医薬品であることから、副作用のおそれもあります。

どんな医薬品にも大なり小なり副作用はあるものなので、仕方ないことではありますが、吐き気や頭痛などの副作用があるとされていて、その中でも気になるのは男性機能の低下です。

もちろん個人差もあるため、一概にどれほどとはわからないものの、リスクは多少あるという意識が必要です。

 

ミノキシジルタブレットのスゴさ

ミノキシジルは塗り薬のタイプで、髪の毛の成長因子を刺激して発毛させる効果があります。

この薬には発毛因子の刺激と血流改善の効果の2種類があり、とくに頭頂部の薄毛に大きな効果が期待できるでしょう。

使っていると最短数ヶ月の期間ではっきりと発毛していることが感じられるほど。

タイプとしては塗布タイプで、ドラッグストアでも市販されているリアップにも含まれる成分ですね。

リアップの場合はドラッグストアでも販売できるように、意図的に濃度が下げられているため、病院で入手できるものよりは発毛の期待度は下がります。

なおミノキシジルタブレットと呼ばれる飲み薬タイプもありますが、日本では処方されていません。

そのためどうしてもミノキシジルタブレットを使いたい場合、取扱いのある病院で手に入れるのが現実的です

ミノキシジルは元々血圧を下げるために作られた薬で、服用で効果が高くなるほど副作用のおそれも高くなります。

 

まとめ

これまでいろいろと薄毛の改善に取り組んだのにも関わらず、なかなか薄毛が治らない人にチェックしてほしいことをご紹介させていただきました。

チェックして欲しいことのほとんどは生活習慣の乱れで、正そうと思えば今日にでも始められることがほとんど。

ひとつずつクリアしていけば、よほどのことがない限りきっと薄毛は改善されることでしょう。

ですがそれでも改善しないという場合もあるかもしれません。

その時には自分でなんとかできるレベルを超えていることも考えられますから、専門の知識を持ったカウンセラーのいるクリニックに相談することをおすすめします。

まだまだあなたも仕事と遊びに精を出したい年代のはず。

それなら薄毛をそのまま放ったらかしているのはもったいないです。

薄毛が改善されるだけでも、仕事での評価も女性からのウケも大きく変わります。

結婚していなくても、既婚であっても女性からのウケはあらゆる場面で大切でしょう。

さああなたにあった薄毛を治す方法を探してみてください。

もし本気で薄毛をなんとかしたいと思っているのなら、ぜひ病院での治療も検討してみてくださいね。

 

関連記事確実にハゲを克服したい人向け!薄毛治療・AGA治療のまとめ

 

育毛カレッジがイチオシする育毛剤はこの3つ!

【第1位】チャップアップ

今から育毛スタート
プラン セット内容 価格
即定期便 育毛剤(1本)+サプリ 9,090円(送料無料)
超即定期便 育毛剤(2本)+サプリ 13,840円(送料無料)
単品購入 育毛剤 7,400円(送料660円)

チャップアップは育毛剤の中でも、今特に人気で売れている育毛剤です。センブリエキス、ジフェンヒドラミンHC、グリチルリチン酸の効果でしっかり育毛を実感!満足度調査では97%の方が「満足している」と回答し、早ければ2、3ヶ月で産毛が生えるなどの効果を実感しています。効果に自信がある製品で、なんと永久返金保証も可能ですよ。

【第2位】イクオス

無添加育毛剤イクオス
プラン セット内容 価格
定期コース 育毛剤+サプリ 6,980円(送料無料)
定期コース 育毛剤のみ 5,980円(送料無料)
セット購入 育毛剤+サプリ 10,980円(送料630円)
単品購入 育毛剤 8,980円(送料630円)

イクオスの特徴は、脱毛酵素5αリダクターゼをブロックする、5種類の成分がたっぷりと含まれていること。脱毛をブロックすることで、育毛のサイクルを正常化させて育毛効果をはきりと実感できます。利用者の78%が「3ヶ月以内に発毛促進効果を実感した」と答えており、その実力は紛れもない本物です。また、モンドセレクション2016も受賞しその効果が世界に認められました。どの育毛剤を選べばよいか分からないのであれば、イクオスをチョイスしておけば間違いないでしょう。価格も手頃で定期コースでも縛りはなく、そのうえ45日間の返金保証もあり、絶対的に安心でおすすめの育毛剤です。

【第3位】プランテル

プランテル
プラン セット内容 価格
ずっとお得自動お届け 育毛剤(1本)+サプリ  6,980円(送料無料)
単品購入 育毛剤 8,200円(送料640円)

プランテルはM字に特化した育毛剤。これまで特定の場所に特化した育毛剤は存在しなかったため、新しい価値観を提供したはじめての製品だといえるでしょう。前頭部のM字ハゲの原因は、悪玉男性ホルモンであるジヒドロテストステロンによるもの。このジヒドロテストステロンを徹底的抑えて育毛効果を高めているのがプランテルというわけです。生え際がとにかく気になっているのなら、ぜひためしてみてください。

薄毛を克服するための育毛剤選び

あなたは自分の薄毛・AGAを諦めてはいませんか?

ですが諦めるのはまだ早いです!本当に効果のある育毛剤を使い、生活習慣を正せばあなたの薄毛が改善する可能性は高いのです。

「絶対薄毛を克服して周りを見返したい!もっとモテたい!」

「薄毛を治してもっといろいろな髪型や服を楽しめるようになりたい」

それならやっぱり育毛剤にお任せ。

こちらの人気のオススメ育毛剤ランキングで、くわしく比較してみてください。

\オトクなキャンペーンもあるよ!/

 

薄毛の悩みを解決するステップ

遺伝と薄毛の切っても切れない関係と、放置するとさらにハゲる習慣

ひょっとししてシコり過ぎ?オナニーをやり過ぎると薄毛になる(ハゲる)のか

薄毛の治し方と対策!自宅できるケアと病院治療まとめ

薄毛や頭皮環境が改善するまでの期間とは?半年がんばると変化があるかも

【食事から改善しよう】薄毛に効く食べ物と栄養とは?

うわ!いつの間に?薄毛を予防・防止するためには生活習慣を見直すべし

 

年代別薄毛の解決方法

【手遅れになる前に】20代の薄毛を改善する方法とは

30代から始める男性の薄毛(AGA)対策と効果とは?

【やっぱり来たか】40代男性の薄毛の原因と改善方法とは?

【まだ諦めたくない!】50代男性の薄毛の原因とその対策とは?

 

薄毛の克服アイテム・治療法

【決定版!】人気のおすすめ育毛剤ランキング2018

【決定版!】人気のおすすめ育毛シャンプーランキング2018

【決定版!】人気のおすすめ育毛サプリランキング2018

確実にハゲを克服したい人向け!薄毛治療・AGA治療のまとめ

FUT法とFUE法は何が違う?今主流になっている自毛植毛の方法まとめ

-薄毛
-, , ,

Copyright© 育毛カレッジ , 2018 All Rights Reserved.