薄毛

薄毛や頭皮環境が改善するまでの期間とは?半年がんばると変化があるかも

更新日:

薄毛や頭皮環境の改善方法にはいろいろありますが、効果の高い低いに関わらず、ある程度の長い時間が必要です。

「育毛を始めて1ヶ月くらい経ったけど何も変わらないなあ…。」

「いつになったら生えてくるんだよ!」

こんな気持ちを味わったことのある人もきっと多いはずです。

電車に乗っている時、会社や取引先で生え際やてっぺんを見られる時、一刻も早く気にならなくなりたいですよね。

気をつかわれているまだ諦めないでください!

育毛を始めて薄毛が改善されるまでに時間がかかるのは、ヘアサイクルがゆっくりだからです。

健康な頭皮を持っている人でも、1ヶ月で髪が伸びる長さはたったの1センチ

このことからも、1ヶ月くらいでは変化がほとんど感じられないことが想像できるのではないでしょうか。

今回は薄毛や頭皮環境の改善にかかる期間について説明します。

リョウ
ぼくも薄毛が気にならなくなるまで、半年以上はかかったよ

 

薄毛や頭皮環境の改善・回復には最低半年かかる

薄毛の改善・回復には最低半年かかる!?

育毛を始めてから薄毛や頭皮の環境が改善・回復するまで、少なくとも3ヶ月、大抵の人なら半年ほどの期間が必要です。

時間がかかり過ぎだと感じる人も多いかもしれませんが、これだけは体の仕組みなのでどうしようありません。

では高価な育毛アイテムを使うと、薄毛はかんたんに治るのでしょうか?

残念ながらそうとはかぎりません。

 

どんないい育毛剤や薬を使っても時間がかかる

高価な育毛剤、病院での適切な治療など、薄毛を改善する治療はいろいろありますが、どれを選んでも時間はあまり変わりません。

どんなに成長が早い植物でも、育つまでにはある程度の時間は必要なように、髪の毛の成長も時間がかかるものなのです。

また植物が根をはって力強く成長するためには、土壌や天気の状態など、いくつもの条件が整うからこそ。

薄毛で悩むことになった理由は、頭皮の環境が乱れているために、髪の毛の成長が止まっているということです。

荒れた畑で植物が成長できる環境にするために時間がかかるように、髪の毛が育つ頭皮の環境を整えるだけでもある程度の時間が必要なのですね。

とりあえず薄毛が治るまでは、それでも似合う髪型にしてシノギましょう。

 

関連記事薄くても関係ねえ!薄毛でも似合う髪型とスタイリングのコツ

 

薄毛が改善するまでのヘアサイクルの変化

薄毛が改善するまでのヘアサイクルの変化

薄毛が改善に向かい始めると、短くなっていた髪の成長期間が適切な状態に戻り始めます。

あきらかに抜け毛が減るのを実感できますから、ヘアサイクルの変化にきっと気付けるはずです。

 

健康な頭皮の環境を持つ人のヘアサイクル

健康な頭皮の環境を持つ人のヘアサイクルがどうなのかを知っておきましょう。

ヘアサイクルは以下の3つにわかれています。

◆ヘアサイクルの変化

  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期

成長期とは文字通り髪の毛が成長する時期で、健康な頭皮では頭髪の95%が成長期とされ、その期間は男性は3〜5年、女性は5〜7年です。

退行期とは毛母細胞が細胞分裂を止めて、毛母細胞の寿命を迎える時期で、その期間は1〜2週間です。

休止期とは髪の毛が抜けたあとに、次の成長期まで続く休んでいる期間で、その期間は1〜2ヶ月ほど続きます。

健康な頭皮の環境を持つ人は、このヘアサイクルを正常な状態に保っているのです。

何歳になってもフッサフサな人は、生まれつきの遺伝や生活習慣で、この状態を保てる人が多いのに間違いはありません。

ですがもちろん薄毛になりやすい人でも、じゅうぶん正常なヘアサイクルに戻れるのでご安心を。

 

薄毛に悩む人の頭皮とヘアサイクル

薄毛に悩む人のヘアサイクルは「成長期」が極端に短い状態。

個人差がかなりあるので一概にいえませんが、薄毛に悩む人は髪の毛の成長期が数ヵ月〜1年しかないといわれています。

成長期が短いということは、成長しきる前に退行期に入るということですから、退行期・休止期の髪の毛ばかりになってしまうということ。

成長途中の髪の毛は細く短いため、髪の毛からコシがなくなる、弱々しくなる、かんたんに抜けてしまうなどの兆候が表れます。

このヘアサイクルの変化をAGA(男性型脱毛症)と呼びます。

そして育毛や治療で改善を実感できるのは、ヘアサイクルの仕組みを考えると、どうしても半年はかかってしまうのです。

ですが逆に考えると、しっかりと育毛に取り組めば3ヶ月から半年ほどでかなり変われるということ。

リョウ
たった半年がんばれば、職場の人の目、取引先の人の目、お目当ての女性からの目を気にしなくてもよくなるなら、がんばらない手はないですよね!

 

薄毛・頭皮環境の改善を改善するために

薄毛の改善に効果のある方法

薄毛や頭皮環境を改善する方法にはいろいろな治療がありますが、手軽にできる方法は限られています。

自宅でできてオススメなのが次の3つ。

  • 生活習慣の改善
  • 育毛シャンプーの利用
  • 育毛剤の利用

病院治療などもオススメなのですが、費用の面や手軽さという面で悩ましいところですよね。

 

関連記事確実にハゲを克服したい人向け!薄毛治療・AGA治療のまとめ

 

生活習慣を改善する

20代から30代前半に見られる若年性のAGAでは、生活習慣の乱れが引き金になっている可能性が高いです。

まずは次のように生活習慣を見直してみてください。

◆かんたんにできるストレス解消方法

  • 睡眠時間は6時間以上とる
  • 禁煙をする
  • お酒の量は適量にする
  • 自分にに合ったストレス解消方法を見つける

とてもかんたんなことではありますが、生活習慣を正すと男性ホルモンであるテストステロンの量が正常に。

テストステロンの量が正常に戻ると、薄毛の原因であるジヒドロテストステロンの量は下がります。

育毛剤や育毛シャンプー、薄毛治療で一時的に改善したとしても、生活習慣が乱れたままだと同じことを繰り返すだけです。

リョウ
ぼくはサーフィンや筋トレでストレスを解消しているよ。自分を痛めつけてストレスを解消するドM体質なんだ。

 

生活習慣が乱れると薄毛になる仕組み

薄毛で悩むことになるのは、生活習慣の乱れなどでテストステロンの減少が引き金です。

男としての機能を維持するテストステロンが減ると体に不都合があるため、その埋め合わせるとして少ない量でも強力に作用するジヒドロテストステロンを作ります。

テストステロンを5αリダクターゼと呼ばれる酵素で、ジヒドロテストステロンに変えてしまうのです。

ジヒドロテストステロンは、少量でもテストステロンの何十倍もの作用を持つ反面、抜け毛を促進させる問題も。

生活習慣の乱れがこの問題の引き金ですから、食事の乱れや睡眠不足はできるだけ改善し、規則正しい生活を送ことが大切なのです。

 

関連記事うわ!いつの間に?薄毛を予防・防止するためには生活習慣を見直すべし

 

育毛シャンプーを使ってみる

育毛シャンプーの利用

シャンプーは頭皮ケアの基本です。

毎日適当にシャンプーをしていませんか?

  • 余計な皮脂を取り除く
  • 頭皮の保湿

この2つが主な役割で、適当にシャンプーする場合と、育毛シャンプーでていねいにシャンプーする場合では、長い目で見ると大きな差がつきます。

 

なぜ余計な皮脂を落とす必要があるのか

余計な皮脂を取り除くということは、頭皮を守るための皮脂を残しながら、汚れや過酸化皮脂など有害なものだけをしっかりと洗い落とすということ。

皮脂は皮脂腺から分泌され、髪の毛や頭皮を覆って乾燥から守るなくてはならない存在です。

ですが放置し過ぎて空気中の酸素と反応して固まると、かさぶたのようになってしまいます。

このように皮脂が酸化したものを過酸化脂質と呼び、活性酸素の影響で頭皮の細胞を乱して炎症・老化を早めることに。

そのため、必要な皮脂を残し、不要な皮脂だけを落とすことが大切なんですね。

 

なぜ頭皮の保湿が必要なのか

感想から頭皮を守り、荒れさせないためにはしっかりと保湿しなければなりません。

頭皮も皮膚の一部ですから、乾燥すると肌荒れなどのトラブルの元になり、皮脂の分泌量を増やします。

これがあまりにも進行してしまうと、脂漏性脱毛症と呼ばれる通常の薄毛治療では治せないものに。

このため育毛シャンプーでしっかり保湿をして、乾燥と過剰な皮脂から頭皮を守る必要があるのです。

育毛シャンプーにもいろいろありますが「余計な皮脂を洗い流す」と「頭皮を保湿する」が表記している育毛シャンプーを選ぶと安心ですね!

 

関連記事【保存版】男性用育毛シャンプーの使い方や効果のまとめ

 

育毛剤を使ってみる

オススメは育毛剤

育毛アイテムと聞くと、まずはじめに思い付くのは育毛剤ですよね。

「育毛剤は本当に効果があるのかな?」

と疑問視されることもありますが、正しく育毛剤を選び、正しく使えば効果はあります。

むしろ自宅でもできるし、一番ポピュラーでオススメしたいのが育毛剤による薄毛の対策なんですね。

もし育毛を何から始めたらいいか分からないのなら、まずは育毛剤から始めてみましょう。

すぐにはじめられるし手軽なうえに、続けるほど効果を実感できますよ。

もちろん適当に使って効果があるものではなく、用法と用量を守って毎日継続しないとダメでしょう。

某大手メーカーによる調査では、育毛剤を使ったことのある人へのアンケートでは「効果がなかった」と答えた人のうち、すべての人が用法と用量を守らずに独自の使い方をしていたことがわかったそうです。

効果の高い育毛剤を選び、それ以上にきっちりと正しい使い方を毎日続けることが大切です。

 

効果の高い育毛剤の特徴

育毛剤選びで大切なのは、育毛のための成分が遣われているかです。

もちろん育毛剤によっても使用する目的が異なりますが、次のような効果のあるものを選べば安心して使えるでしょう。

◆育毛剤に期待する効果

  • 5αリダクターゼの抑制
  • 頭皮の血流アップ
  • 頭皮の保湿

中でも5αリダクターゼを抑える成分が使われているのは重要です。

薄毛の進行と頭皮環境の悪化の多くは、5αリダクターゼが多すぎることか、その影響を受けやすいことのどちらか。

そのためオウゴンエキスなどが使われているものが理想です。

 

関連記事【総まとめ】コレを読めば育毛剤の効果から選び方まで全部分かります!

 

まとめ

薄毛は正しく対処をすることで、改善できる可能性は高いのですが、ヘアサイクルのペースを考えると効果を感じられるまでにはどうしても半年ほど必要です。

適切な処置が当たった場合には3ヶ月で変化を感じることもできますが、やはりそれは稀なケースで半年ほどはかかると思います。

ですから育毛を始めて「本当に効果があるのかな?効いてるのかな?」こんな不安もあるかと思いますが、長いスパンで考えて対策に取り組みましょう。

そして育毛のために取り組んでいただきたいのが、生活習慣を正すこと、育毛シャンプーを使うこと、育毛剤を使用することの3点です。

小さなことからで構いません。

以前のような髪の毛を取り戻したいと考えているのなら、今始めてみませんか?

 

関連記事【改善方法】男性の薄毛を治すためには?自宅でできる対策

 

育毛カレッジがイチオシする育毛剤はこの3つ!

【第1位】チャップアップ

今から育毛スタート
プラン セット内容 価格
即定期便 育毛剤(1本)+サプリ 9,090円(送料無料)
超即定期便 育毛剤(2本)+サプリ 13,840円(送料無料)
単品購入 育毛剤 7,400円(送料660円)

チャップアップは育毛剤の中でも、今特に人気で売れている育毛剤です。センブリエキス、ジフェンヒドラミンHC、グリチルリチン酸の効果でしっかり育毛を実感!満足度調査では97%の方が「満足している」と回答し、早ければ2、3ヶ月で産毛が生えるなどの効果を実感しています。効果に自信がある製品で、なんと永久返金保証も可能ですよ。

【第2位】イクオス

無添加育毛剤イクオス
プラン セット内容 価格
定期コース 育毛剤+サプリ 6,980円(送料無料)
定期コース 育毛剤のみ 5,980円(送料無料)
セット購入 育毛剤+サプリ 10,980円(送料630円)
単品購入 育毛剤 8,980円(送料630円)

イクオスの特徴は、脱毛酵素5αリダクターゼをブロックする、5種類の成分がたっぷりと含まれていること。脱毛をブロックすることで、育毛のサイクルを正常化させて育毛効果をはきりと実感できます。利用者の78%が「3ヶ月以内に発毛促進効果を実感した」と答えており、その実力は紛れもない本物です。また、モンドセレクション2016も受賞しその効果が世界に認められました。どの育毛剤を選べばよいか分からないのであれば、イクオスをチョイスしておけば間違いないでしょう。価格も手頃で定期コースでも縛りはなく、そのうえ45日間の返金保証もあり、絶対的に安心でおすすめの育毛剤です。

【第3位】プランテル

プランテル
プラン セット内容 価格
ずっとお得自動お届け 育毛剤(1本)+サプリ  6,980円(送料無料)
単品購入 育毛剤 8,200円(送料640円)

プランテルはM字に特化した育毛剤。これまで特定の場所に特化した育毛剤は存在しなかったため、新しい価値観を提供したはじめての製品だといえるでしょう。前頭部のM字ハゲの原因は、悪玉男性ホルモンであるジヒドロテストステロンによるもの。このジヒドロテストステロンを徹底的抑えて育毛効果を高めているのがプランテルというわけです。生え際がとにかく気になっているのなら、ぜひためしてみてください。

薄毛を克服するための育毛剤選び

あなたは自分の薄毛・AGAを諦めてはいませんか?

ですが諦めるのはまだ早いです!本当に効果のある育毛剤を使い、生活習慣を正せばあなたの薄毛が改善する可能性は高いのです。

「絶対薄毛を克服して周りを見返したい!もっとモテたい!」

「薄毛を治してもっといろいろな髪型や服を楽しめるようになりたい」

それならやっぱり育毛剤にお任せ。

こちらの人気のオススメ育毛剤ランキングで、くわしく比較してみてください。

\オトクなキャンペーンもあるよ!/

 

薄毛の悩みを解決するステップ

遺伝と薄毛の切っても切れない関係と、放置するとさらにハゲる習慣

ひょっとししてシコり過ぎ?オナニーをやり過ぎると薄毛になる(ハゲる)のか

薄毛の治し方と対策!自宅できるケアと病院治療まとめ

薄毛や頭皮環境が改善するまでの期間とは?半年がんばると変化があるかも

【食事から改善しよう】薄毛に効く食べ物と栄養とは?

うわ!いつの間に?薄毛を予防・防止するためには生活習慣を見直すべし

 

年代別薄毛の解決方法

【手遅れになる前に】20代の薄毛を改善する方法とは

30代から始める男性の薄毛(AGA)対策と効果とは?

【やっぱり来たか】40代男性の薄毛の原因と改善方法とは?

【まだ諦めたくない!】50代男性の薄毛の原因とその対策とは?

 

薄毛の克服アイテム・治療法

【決定版!】人気のおすすめ育毛剤ランキング2018

【決定版!】人気のおすすめ育毛シャンプーランキング2018

【決定版!】人気のおすすめ育毛サプリランキング2018

確実にハゲを克服したい人向け!薄毛治療・AGA治療のまとめ

FUT法とFUE法は何が違う?今主流になっている自毛植毛の方法まとめ

-薄毛
-, , , ,

Copyright© 育毛カレッジ , 2018 All Rights Reserved.