薄毛

【必見】薄毛の改善に役立つ栄養とは?

更新日:

【必見】薄毛の改善に役立つ栄養とは?

食事でも薄毛の改善ができることをご存じでしょうか?

今回はあまり知られていない栄養と薄毛の関係性と、どの栄養素が薄毛改善に効果があるのかを紹介していきます。

食べるものを変えればすぐに効果があるといううことではないですが、食生活を正すことで薄毛を改善することもできるのです。

もちろん育毛グッズなどを使った薄毛の改善もオススメではありますが、もし食事で少しでも改善できるのであればうれしいですよね!

 

薄毛と栄養の関係について

薄毛と栄養の関係について

髪の毛は栄養と深い関係があり、特定の栄養素が足りないと薄毛の原因にもなります。

日頃から髪の毛によい栄養を摂れるように、食材にこだわることはとても大切なんですよ。

 

体は食事からの栄養で作られる

私たちの体は食事で取り込んだ栄養素でできており、髪の毛もその例外ではありません。

髪の毛も健康でキレイな髪の毛をつくるためには、良質な食材を選ぶことが重要ということですね。。

薄毛を改善するために必要な栄養素の代表格は次の3つです。

  • たんぱく質
  • ビタミン
  • ミネラル

栄養不足・栄養失調になると薄毛になる?

栄養不足・栄養失調になると、髪の毛を作る材料がなくなるため髪の毛の成長に影響します。

今の日本で飢えることはかなりまずありませんよね?

生きていく上で命に影響があるほどの心配はないにしても、髪の毛に限れば栄養が不足してしまう恐れは十分あります。

とくに片寄った食生活になりがちな現代人に、気付かないうちに栄養不足は忍び寄るため気を付けなければいけません。

 

髪の毛の優先順位は低い

なぜ片寄った食生活になると髪の毛に栄養が不足してしまうかというと、仮に全て抜け落ちてしまっても命に関わらないため人体の中でも優先順位が低いからです。

髪の毛の材料であるたんぱく質、ビタミン、ミネラルは、人体の他の臓器や筋肉などにも必要な栄養素で、生きていくためにはこれらの器官には欠かせないものです。

体の維持には臓器や筋肉は必要不可欠なので、吸収した栄養素は優先的にそちらに回されるということになります。

髪の毛は無くなるのは嫌ですが、人体の維持や生活になくても支障はありません。

片寄った食生活で栄養が少なくなれば髪の毛が作られにくくなり薄毛につながる恐れがあります。

 

薄毛によい栄養と食べ物

薄毛によい栄養と食べ物

髪の毛の材料はたんぱく質、ビタミン、ミネラルですが、厳密には次のような4つの栄養に注目です。

  • 亜鉛
  • たんぱく質
  • ビタミン類
  • 大豆イソフラボン
  • コラーゲン

 

亜鉛

髪の毛に必要なミネラルの代表は亜鉛で、育毛に関してあらゆる面で効果があることから高いので育毛ミネラルとも言われています。

亜鉛は髪の毛のためだけではなく生命維持、生殖機能の向上など人体にとって大切な働きに使われます。

ストレス軽減のためにも使われるため、たくさん消費されるミネラルで、補給することが難しいのが問題です。

厚生労働省が推奨の摂取量は成人男性で10ミリグラムですが、実際の成人男性の平均摂取量は8.9ミリグラム程度と言われています。

意識して摂取しないと亜鉛不足になりやすいのがわかりますね。

亜鉛が比較的多く含まれる食べ物は次の通りです。

  • レバー
  • 牡蠣(かき)
  • 納豆
  • いわし
  • ビーフジャーキー

なかなか食べる機会は少ないですが、牡蠣は特別で大粒のものなら3つ食べれば10グラム以上を摂取できるのでオススメです。

ナッツ類も亜鉛が多いのですが亜鉛の摂取を阻害するフィチン酸も含まれており、多く吸収できないのがネックです。

 

 

たんぱく質

たんぱく質

髪の毛は主成分はケラチンというたんぱく質で、18種類のアミノ酸からできています。

中でも多くを占めるのはシスチンというアミノ酸。

シスチンはメチオニンというアミノ酸が変化したもので、メチオニンは必須アミノ酸と呼ばれ、食べ物からしか摂取できないアミノ酸の1つです。

つまりメチオニンを多く含む食材を口にしない限り、髪の毛を作る成分が足りないということになりますね!

メチオニンが多い食べ物は次の5つです。

  • 肉類(鶏、牛、豚)
  • 魚類(かつお、サケ、いわし)
  • 大豆製品
  • 乳製品

たんぱく質は摂取するのは簡単なので、無理なダイエットなどをしていなければ不足することはあまりないでしょう。

しかし過度の飲酒や眼精疲労などの回復にシスチンが浪費されてしまうこともあるので、生活習慣を見直すことも重要かもしれないですね。

 

ビタミン類

髪の毛は皮膚に近い組織なので、肌に良いビタミン類は髪の毛や頭皮の環境をよくするためにも効果があります。

ビタミンは次のように種類が多く、様々な役割があります。

  • ビタミンA・C … 頭皮環境を正常化
  • ビタミンE・ビオチン … 頭皮の血流アップ
  • ビタミンB群 … 皮脂の過剰分泌とケラチンの生成促進

またビタミンは水や脂、熱に弱いなどそれぞれ特徴があります。

調理の際には次のようなことに気を付けましょう。

  • ビタミンA・E … 脂溶性ビタミンで油に溶けやすく熱に強い
  • ビタミンB群・C … 水に溶けやすく熱に弱い

またビタミン類は過剰摂取するとかえって体に悪いということも言われますが、サプリで大量摂取するなどしない限りその心配はありません。

ビタミンを補給するのなら卵、大豆製品、ニンジン、ホウレン草、レバー、フルーツなどを多く食べるとよいでしょう。

 

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは髪の毛の成長を促し薄毛改善に効果があります。

大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに似た構造のため、更年期障害の改善や美容面で注目されています。

一見すると薄毛とは関係ないように思えますが、エストロゲンには髪の毛の成長を促進させ、より太く成長させる作用があります。

その証拠に男性の髪の毛の寿命は3〜5年ですが、女性は5〜7年で髪の毛も女性のほうが太くなる傾向があります。

大豆イソフラボンを摂取することで、髪の毛を太く抜けにくいものに成長させられる期待ができます。

大豆イソフラボンは大豆食品全般からとれますから積極的に食べましょう

 

男性が摂取して大丈夫なのか?

男性が女性ホルモンに似た大豆イソフラボンを摂取しても大丈夫か不安ですよね?

いくら似ているとはいえ、植物性の成分である大豆イソフラボンを摂取しても、その効果は限定的なのですので安心してください。

コラーゲン

コラーゲンは薄毛に関係ないように思えますが、最近はとても深い関係があることがわかってきています。

コラーゲンがないと髪の毛の素である毛母細胞ができなくなるため、薄毛につながるのです。

頭皮と毛根の中間にバルジ領域と呼ばれる場所がありに髪の毛の元となる幹細胞があります。

幹細胞は全ての細胞の素と言われるもので、頭皮のバルジ領域の幹細胞は毛根方向に移動しながら毛母細胞になります。

しかし、バルジ領域周囲のコラーゲンが少ないと髪の毛の元となる毛母細胞にはならずに、別の用途に使われてしまうのです。

そのためコラーゲンを摂ることは、薄毛の改善にじつは大切なことなんですね。

コラーゲンは動物性たんぱく質に多く含まれるので肉、魚を積極的に口にするとよいでしょう

コラーゲンはビタミンCを同時に摂取す摂ると吸収されやすいのでオススメです

 

コラーゲンを摂取しても意味がないのでは?

コラーゲンは体に吸収される際にアミノ酸に分解されるので、コラーゲンを摂取してもあまり意味がないとされてきました。

しかし最近の研究でコラーゲンを分解してできたアミノ酸は、体の中でコラーゲンに再構築されやすいことがわかっています。

そのためコラーゲンの摂取は薄毛によい効果があると言えそうです

 

薄毛の改善のためにはサプリの活用もおすすめ

薄毛の改善のためにはサプリの活用もおすすめ

薄毛の改善に必要な栄養素はわかったけども、中々食べ物から摂取するのは難しい方はサプリメントで摂取するのがオススメです。

特に亜鉛は摂れる食べ物が少ないため、サプリメントを活用するのが現実的です。

あくまでサプリメントは食事のサポートですので、サプリメントに頼りきるのは注意が必要です。

 

 

まとめ

髪の毛は体の一部ですから、成長を促したいのであれば、質の良い栄養を摂ることが大切です。

厳密にはたくさんの種類の栄養があるのですが、亜鉛、たんぱく質、ビタミン類、大豆イソフラボン、コラーゲンの5つを中心に摂ることがおすすめです。

どれも育毛には欠かせない成分ですから、多く含まれている食材を選び、場合によってはサプリなどでも補いながら補給しましょう。

あなたの体も、私のからだも食べ物を消化して分解した栄養を材料に作られています。

質のよい材料を集め、材料が不足しないようにすることが大切なのは想像できますよね!

 

 

育毛カレッジがイチオシする育毛剤はこの3つ!

【第1位】チャップアップ

今から育毛スタート
プラン セット内容 価格
即定期便 育毛剤(1本)+サプリ 9,090円(送料無料)
超即定期便 育毛剤(2本)+サプリ 13,840円(送料無料)
単品購入 育毛剤 7,400円(送料660円)

チャップアップは育毛剤の中でも、今特に人気で売れている育毛剤です。センブリエキス、ジフェンヒドラミンHC、グリチルリチン酸の効果でしっかり育毛を実感!満足度調査では97%の方が「満足している」と回答し、早ければ2、3ヶ月で産毛が生えるなどの効果を実感しています。効果に自信がある製品で、なんと永久返金保証も可能ですよ。

【第2位】イクオス

無添加育毛剤イクオス
プラン セット内容 価格
定期コース 育毛剤+サプリ 6,980円(送料無料)
定期コース 育毛剤のみ 5,980円(送料無料)
セット購入 育毛剤+サプリ 10,980円(送料630円)
単品購入 育毛剤 8,980円(送料630円)

イクオスの特徴は、脱毛酵素5αリダクターゼをブロックする、5種類の成分がたっぷりと含まれていること。脱毛をブロックすることで、育毛のサイクルを正常化させて育毛効果をはきりと実感できます。利用者の78%が「3ヶ月以内に発毛促進効果を実感した」と答えており、その実力は紛れもない本物です。また、モンドセレクション2016も受賞しその効果が世界に認められました。どの育毛剤を選べばよいか分からないのであれば、イクオスをチョイスしておけば間違いないでしょう。価格も手頃で定期コースでも縛りはなく、そのうえ45日間の返金保証もあり、絶対的に安心でおすすめの育毛剤です。

【第3位】プランテル

プランテル
プラン セット内容 価格
ずっとお得自動お届け 育毛剤(1本)+サプリ  6,980円(送料無料)
単品購入 育毛剤 8,200円(送料640円)

プランテルはM字に特化した育毛剤。これまで特定の場所に特化した育毛剤は存在しなかったため、新しい価値観を提供したはじめての製品だといえるでしょう。前頭部のM字ハゲの原因は、悪玉男性ホルモンであるジヒドロテストステロンによるもの。このジヒドロテストステロンを徹底的抑えて育毛効果を高めているのがプランテルというわけです。生え際がとにかく気になっているのなら、ぜひためしてみてください。

薄毛を克服するための育毛剤選び

あなたは自分の薄毛・AGAを諦めてはいませんか?

ですが諦めるのはまだ早いです!本当に効果のある育毛剤を使い、生活習慣を正せばあなたの薄毛が改善する可能性は高いのです。

「絶対薄毛を克服して周りを見返したい!もっとモテたい!」

「薄毛を治してもっといろいろな髪型や服を楽しめるようになりたい」

それならやっぱり育毛剤にお任せ。

こちらの人気のオススメ育毛剤ランキングで、くわしく比較してみてください。

\オトクなキャンペーンもあるよ!/

 

薄毛の悩みを解決するステップ

遺伝と薄毛の切っても切れない関係と、放置するとさらにハゲる習慣

ひょっとししてシコり過ぎ?オナニーをやり過ぎると薄毛になる(ハゲる)のか

薄毛の治し方と対策!自宅できるケアと病院治療まとめ

薄毛や頭皮環境が改善するまでの期間とは?半年がんばると変化があるかも

【食事から改善しよう】薄毛に効く食べ物と栄養とは?

うわ!いつの間に?薄毛を予防・防止するためには生活習慣を見直すべし

 

年代別薄毛の解決方法

【手遅れになる前に】20代の薄毛を改善する方法とは

30代から始める男性の薄毛(AGA)対策と効果とは?

【やっぱり来たか】40代男性の薄毛の原因と改善方法とは?

【まだ諦めたくない!】50代男性の薄毛の原因とその対策とは?

 

薄毛の克服アイテム・治療法

【決定版!】人気のおすすめ育毛剤ランキング2018

【決定版!】人気のおすすめ育毛シャンプーランキング2018

【決定版!】人気のおすすめ育毛サプリランキング2018

確実にハゲを克服したい人向け!薄毛治療・AGA治療のまとめ

FUT法とFUE法は何が違う?今主流になっている自毛植毛の方法まとめ

-薄毛
-, ,

Copyright© 育毛カレッジ , 2018 All Rights Reserved.