薄毛

【手遅れになる前に】20代の薄毛を改善する方法とは

投稿日:

【手遅れになる前に】20代の薄毛を改善する方法とは

日本には薄毛に悩んでいる人が約4200万人いると言われ、20代はその25%にあたります。

4人に1人は薄毛に悩んでいますが、何らかの対策をしている人はその半分ほどしかいないのだそうです。

実際のところ、20代から薄毛の改善に真剣に取り組んでいる人はかなり少ないのではないでしょうか。

仮に対策をしているという人の中にさえ何となくしているだけのものや、たまに行っているだけの人もたくさんいるのですね。

今回は20代からでも始められる、薄毛の改善について正しい知識とやり方をご紹介させていただきます。

 

薄毛になるメカニズムとは

薄毛になるメカニズムとは

薄毛の発生には以下の2つのメカニズムがあります。

  • AGAによる脱毛
  • 血流が悪くなって起こる薄毛

それぞれについて見ていきましょう。

 

AGAによる薄毛

男性が悩む薄毛の原因のほとんどがAGA(男性型脱毛)とされています。

20代の男性の薄毛に限った場合であれば、AGAである恐れさらに高いといえるでしょう。

運悪く条件が揃ってしまえば、10代でも発症する恐れもあるので怖いですよね。

AGAは男性ホルモンのテストステロンが減少して、代替ホルモンであるジヒドロテストステロンが増加することで発症します。

またジヒドロテストステロンが増加するのは、5αリダクターゼと呼ばれる酵素によって作り出されることが原因です。

ジヒドロテストステロンは髪の毛の成長を止めてしまい、抜けやすくする作用がとても強いことが特徴です。

前頭部・生え際から薄毛になる場合はほぼこのパターンでしょう。

 

血流が悪くなって起こる薄毛

毛母細胞は血液から酸素と栄養分をもらって、細胞分裂を繰り返して髪の毛へと成長します。

その様子は草木が栄養分を根から吸収して成長していくことに似ていますね。

栄養が吸収しにくくなると草木の成長は止まり、最悪の場合は枯れてしまうように、血流が悪くなると薄毛の原因になります。

主に30代以降に影響が出る恐れが大きいですが、30代ほどではなくても20代でも影響を受ける恐れがあり無視できません。

 

こんな薄毛の原因に心当たりはありませんか?

こんな薄毛の原因に心当たりはありませんか?

先に述べたメカニズムを引き起こす原因があり、正しく理解することでより効果的に対策ができます。

睡眠時間の不足

睡眠時間が不足するとテストステロンの減少の原因になります。

睡眠時間は6時間以上は必要とされていて、5時間睡眠を1週間続けただけでテストステロンは10%低下すると言われています。

なおテストステロンは20代をピークに毎年1%ずつ低下すると言われており、睡眠不足を1週間続けると10歳も年齢を重ねた時のテストステロン量とほぼ同じとなってしまいますね。

中には睡眠時間が短いことを自慢する人はいますが、それは薄毛に一歩ずつ近づいているということですね。

眠る時間が少ないということは、体にとっても薄毛にとってもいいことは何もありません。

食生活の乱れ

食生活の乱れ

人間の体は食べたものからできていて、髪の毛も例外ではありません。

食生活の乱れは髪の毛にも影響があります。

とくに影響があるものは次の3つです。

  • 糖質の摂りすぎ
  • 不飽和脂肪酸の不足
  • コーヒーの飲み過ぎ
  • 糖質の摂りすぎ

糖質を摂りすぎはテストステロンの分泌量を減らします。

アメリカで行われた研究だと75グラムの砂糖を溶かした水を飲んだ後には、テストステロンの分泌量が15〜25%低下したと報告もあるほどです。

砂糖75グラムと聞くととても多いように感じられますが、「糖質」という意味だと茶碗一杯のごはんの糖質が55グラムですから決して多い量ではないのです。

 

不飽和脂肪酸の不足

テストステロンの生成には不飽和脂肪酸と飽和脂肪酸が深くかかわっています。

現代人は不飽和脂肪酸の不足と飽和脂肪酸の摂りすぎが問題視されていて、AGAの原因の1つと考えられます。

不飽和や飽和と言われてもピンとこないかもしれませんが、不飽和は植物性の油、飽和は動物性の油とイメージしてください。

※例外もたくさんあり、あくまで大まかな分け方です。

植物性の油を積極的に摂取するようにしましょう!

しかしマーガリンはトランス脂肪酸という不飽和脂肪酸と少し違い、逆にテストステロンを減少させてしまうので注意が必要です。

 

コーヒーの飲み過ぎ

コーヒーは亜鉛の吸収を阻害する効果が強いです。

コーヒーにはせっかく摂取した亜鉛の吸収を、最大で50%も吸収を妨げてしまうため、亜鉛は摂取時の飲み過ぎには注意したいですね。

なお亜鉛は髪の毛の成長・髪の毛の材料・テストステロンの材料・頭皮の新陳代謝・赤血球の生成に欠かせないミネラルで、他にもAGAの発症に関わっている5αリダクターゼの抑制効果もあります。

亜鉛は育毛にとても有用なミネラルなので「育毛ミネラル」と言われています。

もしサプリメントで亜鉛を補給していたり、牡蠣(かき)など亜鉛の含有量の高いものを食べたときはコーヒーを飲むタイミングとは1〜2時間はずらしましょう!

 

喫煙

喫煙は薄毛の原因にもなりますし、体に対して有害性が指摘されています

喫煙するとジヒドロテストステロンが13%増加するという研究結果があります。

さらにニコチンは末梢血管を収縮させて血流を低下させる作用があり、薄毛の原因になります。

 

過度の飲酒

過度の飲酒

過度の飲酒はAGA発症リスクを高くする原因になります。

肝臓で処理しきれなかったアルコールはアセトアルデヒドとなり血液に運ばれて全身をめぐります。

アセトアルデヒドには5αリダクターゼを活性化させ、AGA発症リスクを高め薄毛の進行を早めるのです。

お酒は適量を守り、飲み過ぎは避けたいですね。

 

ストレスの溜めすぎ

現代社会でストレスから逃れることは非常に困難ですが、うまく解消しておかないとそれが血管が収縮して血流が悪くなってしまいます。

ストレスには自律神経が関わっていて、交感神経と副交感神経とにわかれています。

交感神経は体を活性化にして、副交感神経は休息させる働きがあり、私たちの体は必ずどちらかの状態になっています。

ストレスを感じている(緊張している)時は交感神経が、ストレスが溜まりすぎると交感神経優位の状態が長時間続くことになります。

交感神経優位の時は血圧を上げ、末梢の筋肉にまで素早く血液を送り込もうとして血管を収縮させます。

ストレスを完全になくすことは難しいですが、溜めこまずにうまく解消し、薄毛のためや健康のためにもうまく付き合っていきたいところですね

 

まずは生活習慣を正す

まずは生活習慣を正す

あなたがもし生活習慣を乱しているのなら、すぐにでも正すことをオススメします。

なぜなら薄毛になりやすい生活習慣が継続している状態ではどんな予防・改善方法を行っても効果が充分に発揮できないからです。

たとえ高価な育毛剤を使ったとしても効果は期待できないでしょう。

 

 20代におすすめしたい薄毛の改善方法

20代から始める薄毛の改善方法で手軽に始められるものから順に紹介していきます。

育毛シャンプー

頭皮環境の正常化は薄毛改善にとても大切です。

シャンプーは数少ない頭皮ケアの1つで、最大の利点はすでに習慣として身についていることです。

地道にコツコツ続けていく必要のある薄毛の改善にはとって、新しい習慣を身に付けることが何より重要ですが同時に大変なことでもあります。

その点シャンプーを育毛用のものに代えるだけで済むので、シャンプーは非常に手軽な薄毛の改善方法と言えます。

 

いい育毛シャンプーを選び方

いい育毛シャンプーには「余計な皮脂を取り除く」「頭皮を保湿する」という表記があります。

皮脂は頭皮を保護する天然の保湿剤なので必要なものですが、時間が経つと過酸化脂質という有害なものになり非常に厄介です。

つまり過酸化脂質=余計な皮脂ということになりますね。

過酸化脂質は取り除いて、健全な皮脂はできるだけ残すことが重要です。

そして頭皮も肌と同じで健康を保つためには保湿が大切です。

頭皮を保湿するってあまり聞きませんよね?

女性用では頭皮用の化粧水も販売されているくらい頭皮ケアで「保湿」は注目を浴びています。

保湿がしっかりできていれば脂漏性脱毛の原因である皮脂の過剰分泌は起こりにくくなりますよ。

 

育毛剤

育毛剤で薄毛の予防や改善に効果的で、20代の薄毛はAGAによるものが多くAGA対策がされているものを選ぶようにしましょう。

薄毛は男性のコンプレックスで常に上位にあります。

できれば誰にも気づかれないように対策したいですよね?

今は育毛剤が通販などで簡単に手に入る時代なので嬉しい限りです。

その時にAGA対策がされている育毛剤の選び方は「5αリダクターゼの抑制」と表記されているかどうかです。

育毛剤の中には血流の促進・増強作用しかないものもあるのでAGAへの効果は期待できないでしょう。

パッケージやサイトでちゃんと確認してから購入するようにしましょう!

 

AGA専門クリニックでの治療

AGA専門クリニックでの治療

AGA専門クリニックでの治療は薄毛改善の効果が非常に高く、治療を請けた人の8割以上が薄毛の改善を実感できています。

AGA治療で重要なのはテストステロンがジヒドロテストステロンに変化するときに関わる5αリダクターゼの抑制です。

AGAクリニックではその効果が高いプロペシア(フィナステリド)を処方してもらえます。

内科・皮膚科・内分泌科でも処方だけならしてもらえますが、それらに勤めている医師はAGAの知識を持っていない場合があり、副作用の危険があるプロペシア服用するにあたって適切な処方ができない可能性があります。

AGA専門クリニックの医師はその分野のスペシャリストなので専門クリニックでの処方をオススメします。

 

AGA治療薬の個人輸入

AGA治療薬の個人輸入はメリット・デメリットが大きくなんとも言い難いですね。

海外のAGA治療薬はフィンペシア、ファイザーなど様々な名前で呼ばれ、濃度も様々です

メリットの話からします。

まず知っておいていただきたいのはAGA治療薬は保険が適用されないので「100%自己負担」ということです。

AGAクリニックで処方してもらうと薬代だけでも1カ月9000〜12000円ほどです。

しかし海外のAGA治療薬は1カ月5000円以下に抑えられます。

さらにジェネリック医薬品ならもっと安く1カ月約900円で国内で購入するより年間で50000〜100,000円の節約になるのでかなり魅力ですね。

デメリットとしては輸入したAGA治療薬の副作用や輸送時のトラブルなども自己責任になる可能性があります。

これは粗悪な医薬品でも同じなのでなかなか悩ましいポイントですね。

入手方法としては国内の代理店サイトなどでの通販が主な方法です。

 

まとめ

20代で薄毛になるのは男性なら誰でも避けたいですよね。

幸いにも今では予防改善方法がわかっているものが多くあるので、もし気になっているのなら早めの行動と継続することが重要です。

できることからでも始めていきましょう!

薄毛を克服するための育毛剤選び

あなたは自分の薄毛・AGAを諦めてはいませんか?

ですが諦めるのはまだ早いです!本当に効果のある育毛剤を使い、生活習慣を正せばあなたの薄毛が改善する可能性は高いのです。

「絶対薄毛を克服して周りを見返したい!もっとモテたい!」

「薄毛を治してもっといろいろな髪型や服を楽しめるようになりたい」

それならやっぱり育毛剤にお任せ。

こちらの人気のオススメ育毛剤ランキングで、くわしく比較してみてください。

\オトクなキャンペーンもあるよ!/

 

薄毛の悩みを解決するステップ

遺伝と薄毛の切っても切れない関係と、放置するとさらにハゲる習慣

ひょっとししてシコり過ぎ?オナニーをやり過ぎると薄毛になる(ハゲる)のか

薄毛の治し方と対策!自宅できるケアと病院治療まとめ

薄毛や頭皮環境が改善するまでの期間とは?半年がんばると変化があるかも

【食事から改善しよう】薄毛に効く食べ物と栄養とは?

うわ!いつの間に?薄毛を予防・防止するためには生活習慣を見直すべし

 

年代別薄毛の解決方法

【手遅れになる前に】20代の薄毛を改善する方法とは

30代から始める男性の薄毛(AGA)対策と効果とは?

【やっぱり来たか】40代男性の薄毛の原因と改善方法とは?

【まだ諦めたくない!】50代男性の薄毛の原因とその対策とは?

 

薄毛の克服アイテム・治療法

【決定版!】人気のおすすめ育毛剤ランキング2018

【決定版!】人気のおすすめ育毛シャンプーランキング2018

【決定版!】人気のおすすめ育毛サプリランキング2018

確実にハゲを克服したい人向け!薄毛治療・AGA治療のまとめ

FUT法とFUE法は何が違う?今主流になっている自毛植毛の方法まとめ

人気のおすすめ育毛剤ランキング2017

育毛を成功させるためには、育毛剤選びが欠かせません。もちろん生活習慣やマッサージ、シャンプーの方法なども影響していますが、育毛剤の毛髪の生え変わりのサイクルを整えてくれる効果は見逃せません。

今回はたくさんの種類のある育毛剤をランキング形式でおすすめの順にご紹介させて頂きます。

【第1位】チャップアップ

今から育毛スタート
プラン セット内容 価格
即定期便 育毛剤(1本)+サプリ 9,090円(送料無料)
超即定期便 育毛剤(2本)+サプリ 13,840円(送料無料)
単品購入 育毛剤 7,400円(送料660円)

チャップアップは育毛剤の中でも、今特に人気で売れている育毛剤です。センブリエキス、ジフェンヒドラミンHC、グリチルリチン酸の効果でしっかり育毛を実感!満足度調査では97%の方が「満足している」と回答し、早ければ2、3ヶ月で産毛が生えるなどの効果を実感しています。効果に自信がある製品で、なんと永久返金保証も可能ですよ。

【第2位】イクオス

無添加育毛剤イクオス
プラン セット内容 価格
定期コース 育毛剤+サプリ 6,980円(送料無料)
定期コース 育毛剤のみ 5,980円(送料無料)
セット購入 育毛剤+サプリ 10,980円(送料630円)
単品購入 育毛剤 8,980円(送料630円)

イクオスの特徴は、脱毛酵素5αリダクターゼをブロックする、5種類の成分がたっぷりと含まれていること。脱毛をブロックすることで、育毛のサイクルを正常化させて育毛効果をはきりと実感できます。利用者の78%が「3ヶ月以内に発毛促進効果を実感した」と答えており、その実力は紛れもない本物です。また、モンドセレクション2016も受賞しその効果が世界に認められました。どの育毛剤を選べばよいか分からないのであれば、イクオスをチョイスしておけば間違いないでしょう。価格も手頃で定期コースでも縛りはなく、そのうえ45日間の返金保証もあり、絶対的に安心でおすすめの育毛剤です。

【第3位】プランテル

プランテル
プラン セット内容 価格
ずっとお得自動お届け 育毛剤(1本)+サプリ  6,980円(送料無料)
単品購入 育毛剤 8,200円(送料640円)

プランテルはM字に特化した育毛剤。これまで特定の場所に特化した育毛剤は存在しなかったため、新しい価値観を提供したはじめての製品だといえるでしょう。前頭部のM字ハゲの原因は、悪玉男性ホルモンであるジヒドロテストステロンによるもの。このジヒドロテストステロンを徹底的抑えて育毛効果を高めているのがプランテルというわけです。生え際がとにかく気になっているのなら、ぜひためしてみてください。

-薄毛
-, ,

Copyright© 育毛カレッジ , 2018 All Rights Reserved.