抜け毛

抜け毛は薄毛の重要なシグナル!あれ?と感じたらすぐ育毛を!

投稿日:

お風呂に入った時に指の間にたくさんついている抜け毛や、朝起きた時に枕にびっしり付いている抜け毛を見て、「いよいよヤバイな」なんて感じることはありませんか?

実際に抜け毛は薄毛の進行に直結する重要なシグナルなので、そのままほったらかしていればいずれはハゲ散らかしてしまうことにも繋がります。

「まあ、いつか対処すればいっか」なんて甘い考えでいると、取り返しのつかないことにもなりかねません!

つるっつるになってしまう前にケアする方が、リカバリがやさしいことは簡単に想像できませんか?

それなら今のうちから、抜け毛についてしっかり知っておきましょうってこと。

知ってるのと知らないのでは、天と地ほど違いますから、ここでしっかり学習しておこうではありませんか。

 

薄毛と抜け毛の関係と原因とは

薄毛と抜け毛の関係と原因とは

抜け毛は状況によって、薄毛になる前兆として判断できる場合があります。

つまり気にしなくてもいい抜け毛と、これはヤバイって抜け毛のふた通りあるってことですね。

正常なヘアサイクルであっても、人間は普段の生活の中で自然に髪の毛は抜けていきます。

問題は薄毛につながっている抜け毛が「どのタイミングで抜けたのか」が重要なヒントなんです。

 

朝起きて枕についた抜け毛はヤバイ!

朝起きて枕をチェックして、たくさんの抜け毛が付いていたのなら要注意!

なぜなら夜のシャンプーで、一日かかって抜けた髪の毛をリセットしてすぐに抜けてるからです。

つまりどんどん髪の毛が抜けてしまっていると考えられます。

 

また抜け毛はその本数よりも、抜けた髪の毛自体を見ることが実はもっと大切。

抜け毛の本数に目が行きがちですが、実は本数はそこまで重要ではありません。

重要なのは『どんな髪の毛が抜けたか』です。

髪の毛は生え始めは、うぶ毛のようなもので時間と共に太く強いものに成長していきますが、やがて毛根がやせ細って自然に抜けていきます。

その後はまた同じところからうぶ毛が生えてくる、というサイクルをずっと繰り返しています。

 

つまり髪の毛が抜けても成長を終えた髪の毛なら、自然に抜けていくものなので特に不思議ではありません。

ですがまだ短く成長していない髪の毛が抜けるのは大問題ってことなんです。

本来の毛髪サイクルが狂ってしまい、成長する髪の毛よりも抜けてしまう髪の毛の方が多くなってしまい、髪の毛の総数がどんどん減ってしまうからです。

人の少子高齢化による人口減少によく似ていますね。

 

抜けた髪の毛をチェックして、細く短い髪の毛ばかりなのであれば要注意です。

 

シャンプー時の抜け毛はあまり気にしなくてもよい

シャンプー時の抜け毛はあまり気にしなくてもよい

シャンプーの時も枕の抜け毛と同じですが、朝起きた直後の髪の毛が多過ぎたり、短く細いものでなければ大丈夫でしょう。

髪の毛は決まった時に抜けているわけではなく、日常生活のあらゆる場面で抜けています。

抜けたけどスタイリング剤でくっついているだけの場合もあるため、シャンプーの時に抜け毛が多く感じるのは仕方ないと思います。

一日かかって抜けた髪の毛が、シャンプーによって洗い落とされるので、どうしてもたくさん抜けたように感じられるのです。

正常な状態でも一日に50〜100本ほどは抜けているので、まあ仕方ないですよね。

 

それにシャンプーの時には産毛のような弱った抜け毛はなかなか見つけることはできないでしょう。

泡をかき分けて見つけやすいのは太く成長した髪の毛なので、少し多くても問題を発見できないことがほとんど。

シャンプーの泡の中よりも、むしろお風呂上がりのタオルをよく確認してみましょう。

この時に短く細い髪の毛がたくさんあるのなら、シャンプー後の抜け毛でも危険信号であるケースもあります。

 

薄毛・抜け毛の対策のための食生活

薄毛・抜け毛の対策のための食生活

私たちの髪の毛は食べたもの、特にタンパク質を中心とした栄養素を原料に作られます。

家が木材やコンクリートなどの材料がなければ作ることができないように、髪の毛も材料がなければ作られません。

また材料の質も重要で、つまり髪の毛の成長にはしっかりと栄養をとる必要があるということ。

髪の毛の成長に役立つ栄養は次の3つです。

  • 亜鉛
  • たんぱく質
  • 大豆イソフラボン

 

亜鉛を多く含む物を食べる・サプリを摂る

亜鉛は髪の毛の成長に重要な役割があります。

髪の毛は毛母細胞が細胞分裂して成長していくのですが、細胞分裂には亜鉛が必要なのです。

ですが細胞分裂は全身で行われていて、内臓などの重要なところに多く割り振られてしまいます。

体のためには、それだけたくさんの亜鉛が必要だということなのです。

まずは亜鉛を多く含む食材を確認してみましょう。

亜鉛を多く含む食材

ここに本文を記述

  • 牡蠣
  • うなぎ
  • 牛肉
  • チーズ
  • レバー(豚・鶏)
  • 卵黄
  • 大豆製品
  • そば
  • ゴマ
  • カシューナッツ
  • アーモンド

 

亜鉛の1日の適正な摂取量は15g程度とされています。

ですが亜鉛は100gの牛肉でも、たった5g程度しか含まれていません。

牡蠣なら2粒で15g以上補給できますが、牡蠣を食べる機会なんてそんなにありませんよね(笑)

そのため、手っ取り早く亜鉛を補給したい時に活用したいのがサプリです。

サプリなら一日に規定量をポイッと飲むだけで、あっさり補給できるのでオススメ!

髪の毛のためだけではなくて、男性自身のパワー(暗喩)のためにもいいらしいですよ。

 

タンパク質を多く含む物を食べる

タンパク質を多く含む物を食べる

髪の毛はたんぱく質が主成分なので、できるだけ良質なたんぱく質をたくさん摂りましょう。

たんぱく質は肉や魚から摂ることができるので、あまり不足しなさそうですが、実は大半の人はタンパク質が足りていません。

日本人の食生活は主食と副菜という考え方が一般的で、お米などの炭水化物ばかり口にする人が多いのです。

タンパク質や脂質はお米をおいしく食べるために少しだけ、というケースがほとんどで、意外にもタンパク質の摂取量が足りていない人が大半です。

今日あなたが食べたものを思い出してみましょう。

きっとタンパク質ってほとんど口にしてないって感じじゃないですか?

実際成人男性では60〜100gくらいのタンパク質が必要だと言われていますが、100gのお肉でもタンパク質は20g前後ですから、かなりの量を食べないといけないことが分かります。

できれば炭水化物を減らして、タンパク質の量を増やしてみましょう。

同じカロリーよりも太りにくく、髪の毛のためにも絶対におすすめです。

 

イソフラボンを含む大豆製品を食べる

髪の毛のためには豆腐や納豆などに含まれる、大豆イソフラボンの摂取も効果的です。

大豆イソフラボンには女性ホルモンと似た作用があり、髪の毛の成長を助ける働きがあります。

髪の毛には成長期があり、文字通り髪の毛が成長する期間のこと。

この期間が長いほど髪の毛は太くて強いものになり、抜けにくい髪の毛になるのですが、女性ホルモンはこの成長期を延ばす働きがあるのです。

大豆製品には良質なタンパク質もたっぷりなので、その意味でもたくさん食べましょう。

 

 

薄毛・抜け毛の対策のための生活習慣

育毛と睡眠

薄毛・抜け毛の対策には生活習慣の改善は必須!

体質や遺伝もありますが、大抵の場合生活習慣の乱れが抜け毛のトリガー(引き金)ですから、そんな生活を続けていればもっともっとハゲ散らかってしまいますよ!

特に改善すべき生活習慣は次の2つです。

  • 睡眠時間を6時間確保する
  • お酒やタバコの量を減らす

 

睡眠時間を6時間確保する

睡眠時間と薄毛・抜け毛は意外と関係が深く、最低でも6時間は寝ないと薄毛・抜け毛の原因に直結してしまいます。

薄毛につながる抜け毛の最大の原因は、AGA(男性型脱毛)によるものなのですが、睡眠がここに関係しているのです。

連日連夜に夜更かししていれば、抜け毛の原因になるジヒドロテストステロンが、これでもかってくらい増えてきます。

 

実際のところAGAは、男性ホルモンであるテストステロンが、5αリダクターゼという酵素と反応してジヒドロテストステロンに変化することが原因なのですが・・・そう、ご想像の通り睡眠不足になるとテストステロンが減ってしまうのですね。

髪の毛のため、体のためにも睡眠は最低でも6時間は確保しましょう。

 

お酒やタバコの量を減らす

お酒やタバコの量を減らす

髪の毛のためにはお酒やタバコの量も減らしましょう。

お酒やタバコには、ジヒドロテストステロンを増やしてAGAを加速させたり、頭皮の血流を悪くしたりと、薄毛・抜け毛を増やします。

とは言いつつ、男たるもの「酒にタバコに女、そして賭け事がやめられるか!」って気持ちも分かります。

でもハゲちゃったら…ハゲちゃったら女の子からモテませんよ!!

まあ適量にとどめましょうって話。

 

お酒は適量以下なら問題ないのですが、それ以上だとアルコールを肝臓が処理しきれないため、アセトアルデヒドに変えられて血液を通して全身を巡ります。

アセトアルデヒドには、抜け毛を加速させる5αリダクターゼを活性化する作用があるため、AGAの発症リスクを高めてしまう恐れがあります。

つまり毎日のように適量を超えたアルコールを飲んでいれば、そりゃハゲますよってことですね。

ちなみに1日の適量とはビールなら500ml、焼酎なら250ml程度と言われています。

量を減らしたり休肝日を設けたり、少し量を減らしましょう。

 

タバコにはジヒドロテストステロンを増やす作用があるため、これまた薄毛や抜け毛に直結しています。

さらにニコチンには末梢の血管を収縮する作用もあるため、血液から栄養をもらって成長する毛根に負担をかけてしまいます。

AGAと血流低下のダブルで毛根にダメージを与えちゃいます。

タバコは特に止められない習慣ですが、髪の毛のためにもできれば減らすか止めてしまうのが理想です。

 

 

薄毛・抜け毛の対策のためのシャンプー

薄毛・抜け毛の対策のためのシャンプー

薄毛・抜け毛の原因は他にもあります。

それは脂漏性脱毛と呼ばれ、頭皮の毛穴が皮脂でつまることで、髪の毛が成長しにくくなって抜け毛が増える問題です。

まあ簡単に言えばちゃんとシャンプーしてない人が気にすることですね。

 

現代では髪の毛が成長できないほど毛穴を詰まらせる、なんてことはあまりないと思いますが、意外にも予備軍はかなり多いみたいです。

ふつうにシャンプーしていれば問題はないのですが、薄毛・抜け毛の対策には次の2つのポイントがあります。

  • 育毛シャンプーを使う
  • ていねいに洗ってしっかりすすぐ

 

育毛シャンプーを使う

普段からしっかりとていねいにシャンプーしていれば問題はないのですが、抜け毛が止まらなかったり、頭皮をキレイに保ったりするためには育毛シャンプーがピッタリです。

市販されているほとんどのシャンプーは、髪の毛をキレイにすることをメインに作られているため、薄毛・抜け毛の対策とは無関係です。

ですが育毛シャンプーなら、頭皮の洗浄・保湿を第一に考えられ、頭皮ケアのために作られているのです。

もちろん髪の毛の汚れも落とすことができますから、日々の抜け毛予防にはうってつけです。

 

ていねいに洗ってしっかりすすぐ

ていねいなシャンプーをやっているつもり、という人はとても多いのですが、実際は約8割の人がちゃんとシャンプーできていないとされています。

あなたは正しいシャンプーをしていますか?

この質問に「はい」と答えられる人はおそらく大丈夫ですが、ほとんどの人は自分が毎日やっているシャンプーに自信はないのではないでしょうか。

細かいことを言い出すと、正しいやり方はいろいろとあるのですが、洗う時とすすぐ時にそれぞれポイントがあります。

 

まず洗う時は指の腹を頭皮にちゃんとつけるのがポイント。

指の中でもやわらかい腹の部分を髪の毛をかき分け、頭皮に当ててシャンプーすることで傷つけることなく洗えます。

まれに爪を立ててガシガシと洗わないと気が済まない、という人もいますが自分を傷つけるのはやめてください(笑)

どうしても強めの刺激がないとダメな人は、シャンプーブラシがオススメ。

マッサージ効果もありながら、毛穴の汚れまでしっかりとかき出してくれるので、ハードな刺激が好きな人にもぴったりです。

 

続いてすすぐ時は同じように指を頭皮につけて、掻き分けるようにしてお湯の通り道を作り、ていねいにすすぐようにしてください。

シャンプーの成分が残っていると炎症の原因になります。

泡がなくなっても、シャンプーの成分は残っている恐れがあるので「もう大丈夫」と思ってから最低でも10〜15秒はすすぐことが大切。

このすすぎが甘くて毛穴を詰まらせる人が後を絶ちません。

めんどくさいですけど、かわいい髪の毛のためにしっかりすすいであげてください。

 

 

育毛剤で抜け毛と薄毛を改善する

育毛剤で抜け毛と薄毛を改善する

薄毛・抜け毛の対策として、真っ先にイメージするのは育毛剤なのではないでしょうか。

本当に効果があるのか疑問に思う人も多いかと思いますが、育毛剤は薄毛・抜け毛に効果があります。

なんたってほとんどが医薬部外品だし(違

もちろん効果の大小はあるんですが、基本的にはどの育毛剤も使い方次第で効果はあります。

 

育毛剤の効能

育毛剤の効能として次の3つがあげられます。

  • AGAに効果がある
  • 血流をアップさせる
  • 頭皮を保湿する

いろんな種類の育毛剤がありますが、選ぶものによっても、かなり効果はの感じ方が変わるため慎重に選びましょう。

また何より注意してほしいのは、用法・用量を守って使い続けることです。

育毛剤のほとんどは「1日2回適量をつけること」と表記されていますが、途中で投げ出してしまう人も多くいます。

効果がなかったと思っている人の大半が、継続して正しい使い方をしていなかったことが大手メーカーの調査で分かっています。

ローマは一日にしてならず、千里の道も一歩から、育毛に特効薬なんてものはないのです。

「めんどくさ」って感じですけど、髪の毛の生え変わるサイクルは最低でも半年。

つまり6ヶ月は続けないと効果が分からないものなのです。そもそもは。

とにかく、まずは使い続けるという意志が必要ですね。

 

まとめ

どんな抜け毛が危なくて、どれが自然なものなのかがわかっただけでも、対処のしようが分かります。

もしあなたの抜け毛が危ないものでも、早めに手を打つことができることは、抜け毛について正しい知識を知っているからこそ。

抜け毛は薄毛になりかけていることを教えてくれるサインですから、自分の抜け毛を今一度観察してみてください。

そして「短くてか細いヤバイ抜け毛」なら即行動に移してください。

薄毛は少しずつ進行しますが、気が付いたときには手遅れ、なんてケースがたくさんあります。

とりあえず何をしたらいいのか分からないって人は、育毛剤を半年間使ってみることをおすすめしますよ。

薄毛を克服するための育毛剤選び

あなたは自分の薄毛・AGAを諦めてはいませんか?

ですが諦めるのはまだ早いです!本当に効果のある育毛剤を使い、生活習慣を正せばあなたの薄毛が改善する可能性は高いのです。

「絶対薄毛を克服して周りを見返したい!もっとモテたい!」

「薄毛を治してもっといろいろな髪型や服を楽しめるようになりたい」

それならやっぱり育毛剤にお任せ。

こちらの人気のオススメ育毛剤ランキングで、くわしく比較してみてください。

\オトクなキャンペーンもあるよ!/

 

薄毛の悩みを解決するステップ

遺伝と薄毛の切っても切れない関係と、放置するとさらにハゲる習慣

ひょっとししてシコり過ぎ?オナニーをやり過ぎると薄毛になる(ハゲる)のか

薄毛の治し方と対策!自宅できるケアと病院治療まとめ

薄毛や頭皮環境が改善するまでの期間とは?半年がんばると変化があるかも

【食事から改善しよう】薄毛に効く食べ物と栄養とは?

うわ!いつの間に?薄毛を予防・防止するためには生活習慣を見直すべし

 

年代別薄毛の解決方法

【手遅れになる前に】20代の薄毛を改善する方法とは

30代から始める男性の薄毛(AGA)対策と効果とは?

【やっぱり来たか】40代男性の薄毛の原因と改善方法とは?

【まだ諦めたくない!】50代男性の薄毛の原因とその対策とは?

 

薄毛の克服アイテム・治療法

【決定版!】人気のおすすめ育毛剤ランキング2018

【決定版!】人気のおすすめ育毛シャンプーランキング2018

【決定版!】人気のおすすめ育毛サプリランキング2018

確実にハゲを克服したい人向け!薄毛治療・AGA治療のまとめ

FUT法とFUE法は何が違う?今主流になっている自毛植毛の方法まとめ

人気のおすすめ育毛剤ランキング2017

育毛を成功させるためには、育毛剤選びが欠かせません。もちろん生活習慣やマッサージ、シャンプーの方法なども影響していますが、育毛剤の毛髪の生え変わりのサイクルを整えてくれる効果は見逃せません。

今回はたくさんの種類のある育毛剤をランキング形式でおすすめの順にご紹介させて頂きます。

【第1位】チャップアップ

今から育毛スタート
プラン セット内容 価格
即定期便 育毛剤(1本)+サプリ 9,090円(送料無料)
超即定期便 育毛剤(2本)+サプリ 13,840円(送料無料)
単品購入 育毛剤 7,400円(送料660円)

チャップアップは育毛剤の中でも、今特に人気で売れている育毛剤です。センブリエキス、ジフェンヒドラミンHC、グリチルリチン酸の効果でしっかり育毛を実感!満足度調査では97%の方が「満足している」と回答し、早ければ2、3ヶ月で産毛が生えるなどの効果を実感しています。効果に自信がある製品で、なんと永久返金保証も可能ですよ。

【第2位】イクオス

無添加育毛剤イクオス
プラン セット内容 価格
定期コース 育毛剤+サプリ 6,980円(送料無料)
定期コース 育毛剤のみ 5,980円(送料無料)
セット購入 育毛剤+サプリ 10,980円(送料630円)
単品購入 育毛剤 8,980円(送料630円)

イクオスの特徴は、脱毛酵素5αリダクターゼをブロックする、5種類の成分がたっぷりと含まれていること。脱毛をブロックすることで、育毛のサイクルを正常化させて育毛効果をはきりと実感できます。利用者の78%が「3ヶ月以内に発毛促進効果を実感した」と答えており、その実力は紛れもない本物です。また、モンドセレクション2016も受賞しその効果が世界に認められました。どの育毛剤を選べばよいか分からないのであれば、イクオスをチョイスしておけば間違いないでしょう。価格も手頃で定期コースでも縛りはなく、そのうえ45日間の返金保証もあり、絶対的に安心でおすすめの育毛剤です。

【第3位】プランテル

プランテル
プラン セット内容 価格
ずっとお得自動お届け 育毛剤(1本)+サプリ  6,980円(送料無料)
単品購入 育毛剤 8,200円(送料640円)

プランテルはM字に特化した育毛剤。これまで特定の場所に特化した育毛剤は存在しなかったため、新しい価値観を提供したはじめての製品だといえるでしょう。前頭部のM字ハゲの原因は、悪玉男性ホルモンであるジヒドロテストステロンによるもの。このジヒドロテストステロンを徹底的抑えて育毛効果を高めているのがプランテルというわけです。生え際がとにかく気になっているのなら、ぜひためしてみてください。

-抜け毛
-, ,

Copyright© 育毛カレッジ , 2018 All Rights Reserved.