育毛サプリ

6種類覚えて失敗知らず!育毛サプリで重要な成分をピックアップして解説

更新日:

育毛サプリを選ぶ時に見ておく必要のある成分ですが、ただ成分が羅列されているだけでよくわからないという人も多いのではないでしょうか。

普段は育毛にいい成分なんて調べたりはしませんから、予備知識のない人が判断するのにはちょっとハードルが高いですよね。

この記事では「育毛サプリのどの成分が健康に大切か」について、できる限りわかりやすくご紹介します。

きっと記事を読み終わるころには、育毛サプリ選びに必要な成分について理解が深まっているはずです。

 

育毛サプリってどれも一緒?

育毛サプリはどれも一緒ではなく、構成される成分によって特徴が異なります。

  • どんな成分が含まれているか
  • 成分の内容量がどのくらいか
  • 成分の割合がどのくらいか

こんな違いで育毛サプリには差があります。

「足りない栄養素をおぎないたい」のか、「自分の悩みを解決する」のか…目的に応じてサプリを選ぶには、成分をチェックする必要があるでしょう。

ちなみにサプリメントには、使用量の多い成分から順番に表示される決まりがあります。

同じノコギリヤシの表示でも、前に載っている成分なのか、後に載ってる成分なのかで、含まれる量や配分に違いがあるのです。

 

育毛サプリで大事な成分って?

育毛サプリで大事な成分って?

育毛サプリに含まれる成分は、基本的にすべて大切で、ムダなものはひとつもありません。

ただ「栄養不足を補って薄毛を克服したい」という願いをサポートするためには、大事にするべき成分は決まってきます。

具体的には以下6つの成分です。

  • ノコギリヤシ
  • 亜鉛
  • イソフラボン
  • カプサイシン
  • フィーバービュー
  • ミレットエキス

どのような成分なのでしょうか。ひとつずつご説明しましょう。

 

ノコギリヤシ

ノコギリヤシとは、乾燥している地域の砂地で生息するヤシの一種です。

その果実から抽出されたエキスに、AGA(男性型脱毛症)の原因となるDHT(デヒドロテストステロン)を抑制する効果があります。

DHT抑制の他にも、ノコギリヤシには天然成分(副作用がない)というメリットがあり

研究データで高い働きが認められるほどの成分にもかかわらず、天然成分ゆえに摂取へのリスクがないのです。

よって現在ではAGA改善のため、育毛剤やサプリメントなどに含まれる主要成分のひとつになりました。

 

亜鉛

亜鉛は、ケラチン(健康な髪の毛づくりに欠かせない成分)を合成するために必要です。

亜鉛は牡蠣やレバーに多く含まれますが、毎日食べるのは難しいですよね。

亜鉛が不足するとケラチンがうまく合成できなくなり、髪の毛の成長不足につながります。

タンパク質を多く摂っても、亜鉛が足りないと髪の毛をうまく成長させることができなくなり、抜け毛も増えてしまう恐れがあるのです。

また亜鉛にはDHTを抑制する効果があるなど役立つことばかり。

DHTが抑制できれば、AGAの進行を遅らせることも可能です。

 

イソフラボン

イソフラボンは大豆に多く含まれる女性ホルモン様の成分です。

イソフラボンを摂ることで、過剰な皮脂の分泌を止める働きがあるとされています。

毎日の食事や睡眠不足などよくない生活習慣を送ると、皮脂が多く分泌されてしまい、頭皮の環境によくありません。

また頭皮の環境が悪化すると、薄毛の原因にもなるので注意しましょう。

イソフラボンはAGAの原因となる、DHTの抑制効果があります。

さらに健康な髪の毛づくりを助ける作用もあるので、髪の毛のハリやコシが気になる方は積極的に摂りたい成分ですね。

 

カプサイシン

カプサイシンは唐辛子に含まれる辛み成分です。

カプサイシンは頭皮の血行を改善する働きがあります。

辛いものを食べたときに体が暑くなると思いますが、これはカプサイシンが血行を刺激しているためです。

血行が改善されると、体の先までしっかり栄養が運ばれ、髪の毛の栄養にもいいです。

またイソフラボンと一緒に摂ると、相乗効果があると言われています。

 

フィーバーフュー

フィーバーフューとはキク科の植物で、薬用ハーブの一種です。

日本名はナツシロギクと言われており、育毛のほかにも偏頭痛や、女性なら月経不順の改善が期待できるとされています。

またフィーバーフューには、パルテノライドという成分が含まれており、DHTを抑制する働きが実験でわかっているんですね。

さらに抗炎症作用や抗酸化作用もあるため、紫外線や乱れた生活習慣で、過剰に分泌された皮脂の炎症を防いでくれる働きも!

さらにパルテノライドは血管の拡張効果もあり、酸素や栄養を髪の毛へ運びやすくしてくれます。

 

ミレットエキス

ミレットはイネ科キビの一種で、その抽出成分がミレットエキスです。

ミレットエキスにはシスチンと呼ばれるアミノ酸が含まれており、健康な髪の毛づくりには非常に重要です。

髪の毛のほとんどはケラチンという物質からできており、ケラチンを合成するためにはシスチンが必要です。

ただシスチンは体内で作れないため、肉や魚などの食事から摂る必要がありますが、含有量は限られるのでどうしても不足しがちな成分です。

そのためにサプリを飲むことが有効なんですね!

 

育毛サプリだけで大丈夫?

育毛サプリだけでも健康は実感できますが、育毛剤とあわせて使うとより相乗効果があります。

育毛剤は体の外から直接使うタイプが多いので、体の内外からダブルで血流などにアプローチできますよ。

絶対に育毛を成功させたい人は、育毛剤と育毛サプリをうまく組み合わせて使いましょう。

育毛サプリを飲み続ければ、足りない栄養を体の内側からカバーできるため非常に有効ですが、すぐに健康は実感できないので飲み続ける努力が必要です。

続けるのが面倒という方も多いとは思いますが、食後などの空いた時間にささっと飲むだけでいいのは楽でいいですよね。

 

まとめ

育毛サプリの成分についてご紹介しました。

ポイントは以下の5つです。

  • サプリによって含まれる成分の種類や量が異なる
  • 育毛サプリはDHTの抑制に有効な成分が多い
  • DHTの抑制はAGAの抑制につながる
  • 育毛サプリを飲むことで体の中から栄養がおぎなえる
  • 早く健康を実感したい場合は育毛剤との併用もオススメ

育毛サプリの成分について学ぶことで、自分に合ったサプリメント選びがしやすくなりましたね。

さあここからは、ご紹介した成分を含むサプリを実際に選ぶ過程に入りましょう。

知識だけではなく実際に行動することも大切ですよ!

 

育毛サプリを詳しく知る

ステップ①:育毛サプリの概要を知る

ステップ②:育毛サプリの効果と使い方を知る

ステップ③:育毛サプリの成分を知る←今この記事です

ステップ④:育毛サプリの選び方と比較

人気の育毛剤ランキング

薄毛を克服するための育毛剤選び

あなたは自分の薄毛・AGAを諦めてはいませんか?

ですが諦めるのはまだ早いです!本当に効果のある育毛剤を使い、生活習慣を正せばあなたの薄毛が改善する可能性は高いのです。

「絶対薄毛を克服して周りを見返したい!もっとモテたい!」

「薄毛を治してもっといろいろな髪型や服を楽しめるようになりたい」

それならやっぱり育毛剤にお任せ。

こちらの人気のオススメ育毛剤ランキングで、くわしく比較してみてください。

\オトクなキャンペーンもあるよ!/

 

薄毛の悩みを解決するステップ

遺伝と薄毛の切っても切れない関係と、放置するとさらにハゲる習慣

ひょっとししてシコり過ぎ?オナニーをやり過ぎると薄毛になる(ハゲる)のか

薄毛の治し方と対策!自宅できるケアと病院治療まとめ

薄毛や頭皮環境が改善するまでの期間とは?半年がんばると変化があるかも

【食事から改善しよう】薄毛に効く食べ物と栄養とは?

うわ!いつの間に?薄毛を予防・防止するためには生活習慣を見直すべし

 

年代別薄毛の解決方法

【手遅れになる前に】20代の薄毛を改善する方法とは

30代から始める男性の薄毛(AGA)対策と効果とは?

【やっぱり来たか】40代男性の薄毛の原因と改善方法とは?

【まだ諦めたくない!】50代男性の薄毛の原因とその対策とは?

 

薄毛の克服アイテム・治療法

【決定版!】人気のおすすめ育毛剤ランキング2018

【決定版!】人気のおすすめ育毛シャンプーランキング2018

【決定版!】人気のおすすめ育毛サプリランキング2018

確実にハゲを克服したい人向け!薄毛治療・AGA治療のまとめ

FUT法とFUE法は何が違う?今主流になっている自毛植毛の方法まとめ

-育毛サプリ
-, ,

Copyright© 育毛カレッジ , 2018 All Rights Reserved.